オレ流好き・嫌い

 

嫌い ゴルフ

 これはね、完全に食わず嫌いです。やったことありません、はい。理由はおおまかにいって三つあるんですけどね。

 まず一つ目にゴルフの持つイメージが「金持ちのやるスポーツ」なんですよ、いまだに。もちろんすでに庶民が楽しめるスポーツであることはわかっているんですが、どーもね。成金スポーツに見えてしょうがないんですね。やっぱりバブル期のゴルフ会員権の異常な高騰・利権争いがあさましくみえたのかなあ。「うわ〜、やっぱゴルフって御大尽だよ」ってイメージが定着しちゃったわけです。でもって、そういったものに染まりたくないな〜っていう反骨精神がムクムクと育ってしまうんですね。

 二つ目に「接待でやるスポーツ」というイメージですね。なんだか誰も彼もがゴルフなんですよ。接待でやるスポーツというと。オッサンどもがダサい格好でわらわらと集まってさあ、「ナイスショッ!」なんていってさあ、悦にひたっているイメージ?ああ、染まりたくない。まあ野球やサッカーと違って、何人メンバーが集まらなければできないって制約があるスポーツじゃないからね。手軽なんだろうけど。でも別にゴルフじゃなくてもいいじゃん。ボウリングでもいいしさ。その辺の凝り固まった安易な考え方も嫌なんだよね。しかも「お前もそろそろゴルフくらいやらなきゃダメだ」っていう会社側からの強制。大きなお世話だっつの。そんな風にやらされるスポーツなんて、こっちから願い下げだよ。なんでやりたくもないのに、高いゴルフセットを購入しなければならないのさ。

 三つ目はプロレス中継をゴルフ中継によってつぶされた、昔の怨念です(笑)。オレがプロレスにはまっていた当時、中継が土曜の夕方4時ごろだったときがあったんですね。もう当時は毎週楽しみにしていたんですよ、ホント。それがさあ、「○○クラシック」やら「××オープン」といった、わけのわからんゴルフ中継であっさり潰されるんですよ!プロレス中継が!ひどいときなんて丸一月連続で潰されましたよ。「おいおい、またゴルフかよ!ふざけんな!」と、憤っていた時期がありました。上記2点の原因に加え、自分の趣味にまで侵害してくるゴルフの図々しさ。これじゃ好きになるわけないっしょ(笑)。

 というわけで、オレはいまだにゴルフをしたことがありません。できればこれからもやらないで一生を終えたいと思っています。もしやるとしても、あくまで自分の興味が膨らんだときにやりたいですね。絶対に強制なんてされるもんかよ。
注)ここまでボロクソ書いておきながら、2015年にとうとう手をだしてしまいました…(汗)

(2006年3月19日)

 

 

 

 

 

次の嫌いにすすむ

トップにもどる

好き・嫌いのトップにもどる