オレ流職場日誌(2009年4月)

 

indexにもどる

トップにもどる

次の月にすすむ

 

2009年4月15日(水) ミッション・ポッシブル
 部下に指示をだすときには、キリっといきたいもんです。
オレ「指令だ」
   
小倉「なんすか、いきなり」
   
オレ「つきあいの浅いA社のことをもっとよく知りたい。スネーク、今回の任務はA社の会社案内を盗んでくるのだ」
   
小倉「スネーク?」
   
オレ「コードネームだ。四の五の言わず、会社案内を盗んで来い」
   
小倉「盗むって…たしかA社は『ご自由におとりください』状態で置いてありましたが…」
   
オレ「(無視して)けしてめんどうを起こさないように。実行は深夜。気取られるな」
   
小倉「深夜!?時間外ですけど。というか、気づかれても文句いわれませんが…」
   
オレ「(さらに無視)指紋を残さないよう、手袋は必須。きみの状況判断だけが頼りだ。成功を祈る」
   
小倉「…ようはアキラさんのお手元にとどけばいいんですね?」
   
オレ「…まあね」
   
小倉「わかりました(めんどくさいなあ)」

 成功を祈る(笑)。

 

2009年4月27日(月) もったいぶり上司
 今日も後輩をイジめてみました(笑)。
オレ「(業務報告書を読みながら)…仁藤ちゃん、ちょっといい?」
   
仁藤「なんですかぁ?」
   
オレ「これ見てくれる?キミの報告なんだけど…ひょっとしてキミ、エクセルのセル内での改行方法しらないでしょ?無理やりスペースを空けて改行っぽく見せてるよね。だから文字ポイント下げると、おかしな空白ができるんだよ」
   
仁藤「あ、そうなんです。ずっと前からどうやるのかな〜って知りたかったんですよ」
   
オレ「やっぱりね…以上。もういいよ」(イジメ開始)
   
仁藤「え?え?やり方教えて…」
   
オレ「報告自体はOKだから、もう席戻っていいよ」
   
仁藤「あの、やり方を…」
   
オレ「報告は完璧だから大丈夫だって」
   
仁藤「あの、ここまできたらやり方を教えてくれても…」
   
オレ「そんなに知りたい?」
   
仁藤「はい!」
   
オレ「どうしても?」
   
仁藤「はい。ずいぶん前から知りたかったんですよぉ」
   
オレ「ずいぶん前って、3歳くらいからってこと?」
   
仁藤「そんなチビッ子の頃じゃないですよ!」
   
オレ「じゃあさぁ…」(延々と続く)

相当めんどくさい上司です。

 

次の月にすすむ

indexにもどる

トップにもどる