オレ流職場日誌(2007年4月)

 

indexにもどる

トップにもどる

次の月にすすむ

 

2007年4月2日(月) 恥ずかしい変換
 パソコンやワープロにおける入力誤変換というのはどうしてもついてまわるものです。最近は辞書機能が優れてきたので、昔ほどおかしな変換をすることはなくなりましたが、逆に使い手のクセを学習していくので、その誤変換に人間性が見えることすらあります。
オレ「(カタカタカタ・・・必死にテキスト入力中)・・・における入金が未入の場合は・・・げっ。なんだこの変換は」
   
亀田「・・・どうしました?」
   
オレ「いや、『みにゅう』で変換したらさ、『美乳』って変換しやがった。バカだなあ、AT●Kは!」
   
小倉「・・・・・・・・」
   
オレ「・・・なんだよ、小倉。何かいいたそうだな」
   
小倉「い、いえ、別に」
   
オレ「い〜や!今お前はこう思ったはずだ。『アキラさん、普段からそんな単語を入力してるから、優先順位が高くなって、そういう変換がされるんですよ。しょうがないなあ』って!図星だろ!」
   
小倉「お、思ってませんよ、そんなこと。すごい被害妄想ですね」
   
オレ「それともあれか?オレがいない間に10回くらい『みにゅう』⇒『美乳』変換を繰り返したんだろう!正直にいってみなさい!」
   
小倉「そ、そんな手の込んだイタズラしないですよ!ひどい濡れ衣だなあ」
   
オレ「い〜や、そうに決まってる。目にそう書いてある」(ひどい偏見)
   
亀田「・・・アキラさん、ボクも『みにゅう』⇒『美乳』で変換されましたよ」
   
オレ「・・・あ、そう?そうなの?」(とたんに安心する)
   
小倉「あの・・・ボクは言われ損ですか・・・?」
   
オレ「・・・まあ、小さいことは気にすんな」(強引に撤収)

たしかに好きだけどさ、美乳(笑)。

 

2007年4月6日(金) イタズラ上司
 後輩イジメが大好きです(笑)。仁藤さん(仮名:女性)とエレベーターで一緒になりました。
仁藤「あれ?何を持ってるんですか?」
   
オレ「ん?ああ、台所用洗剤。給湯室のが切れちゃってさ・・・(ここでイタズラ心がムクムク)・・・えいっ!」(と、洗剤の先を向けてチューっと押し出すマネ)
   
仁藤「あ、ちょっとちょっと!何するんですか!」(と軽くのけぞる)
   
オレ「わはははは。いい〜リアクションするねえ、仁藤ちゃんは。フタ開いてないから大丈夫だよ」
   
仁藤「びっくりしましたよ、もう」
   
オレ「そこまでいいリアクションしてくれると、やった甲斐があるよ。もう、こんなだったもんな」(と、必要以上にオーバーアクションでリプレイ)
   
仁藤「そんなにのけぞってませんよ!失礼しちゃうなあ!」
   
オレ「そう?マトリックスなみにのけぞっていたと思ったけど」(さらにエスカレート)
   
仁藤「してません(怒)!!」

楽しいなあ(笑)。

 

2007年4月21日(土) 安易な会話は許しません
 残業中のある上司と部下の会話。
オレ「(カタカタカタ)・・・あれ?おかしいな。メールが送れない・・・」
   
小倉「・・・ひょっとしたらアレですかね。社内サーバーのメンテナンスのせいじゃないですかね。18:00から止まるって掲示板に書いてありましたよ」
   
オレ「マジ?ってことは・・・うわ〜、メールもウェブもシステムも使用不可ってことかよ。できる仕事が随分と制限されちゃうなあ」
   
小倉「そうですね・・・」
   
オレ「まあアナログな仕事もたくさんあるからいいけどよ。でもネットに繋がらないのイヤだなあ。仕事の気分転換ができないじゃん。特にこういった残業中のときは」
   
小倉「・・・今日は『キン肉マン』の単行本とかは持ってないんですか?」
   
オレ「・・・何?突然。持ってないよ」
   
小倉「いや、ネットがダメならキン肉マンで気分転換はどうかと思って・・・」
   
オレ「・・・キミさ・・・今安易に会話を続けようとして、キン肉マンを引き合いにだしたろ」(イジメ開始
   
小倉「い、いや別にそんなことは」
   
オレ「い〜や、違うね!『アキラさんと話をつなげるには・・・キン肉マンネタでもふっておけば大丈夫だろう』みたいな。『とりあえずキン肉マンっていっとけ』みたいな思考回路が働いたんだろ!」(厳しい追及)
   
小倉「なんでそんな被害妄想的なことを考えるんですか。違いますよ。ボクはただ純粋な気持ちからキン肉マンを出しただけで・・・」
   
オレ「い〜や違うね!(2度目)『アキラさんは単純だから、キン肉マンっていっとけばオールOK!』なんて思ったら大間違いだよ。その安易さが気に入らないね!」(小姑?)
   
小倉「・・・あの、そろそろカンベンしてください」
   
オレ「・・・そうだね。じゃ、仕事しようか」

こうして二人は仕事に戻りましたとさ(笑)。

 

次の月にすすむ

indexにもどる

トップにもどる