オレ流職場日誌(2005年12月) 

 

indexにもどる

トップにもどる

次の月にすすむ

 

2005年12月17日(土) えらくなったなあ
 会社の後輩の亀田くん・天地くん(ともに仮名)と、昼飯を食いに行きました。今日は焼肉屋です。オレと亀田くんはカルビランチ、天地くんはカルビクッパを注文しました。年齢の序列はオレ>亀田くん>天地くんです。
亀田「(焼肉のタレをいれる小皿をとって)・・・はい、これどうぞ」(気が利く後輩)
   
オレ「あ、サンキュ」
   
天地「あ、自分カルビクッパだから小皿いらないっす」(と、亀田くんの行為を拒否)
   
オレ「・・・えらくなったなあ、天地イ」(軽くイジメ)
   
天地「い、いや、そんなつもりで言ったんじゃないっす」(汗)
   
オレ「ひどいよなあ、せっかく先輩の亀田が気を使ってくれたのに・・・思いあがりも甚だしいよなあ」(さらにイジメ)
   
天地「そ、そんなこと思ってないっすよ!」(汗)
   
オレ「あれだよな、『俺が頼んだメニューくらい覚えとけ』ってカンジだよな」(とことんイジメ)
   
天地「だから違いますって!・・・クッパ遅いっすね」(話をそらす)
   
オレ「あれだろ、まだ3−2面なんだよ。厨房も苦戦してるんじゃねーの?クリボーとかにジャマされて」(マリオ!?
   
天地「・・・クッパ違いです。しかもネタが古すぎです」(汗)
   
オレ「・・・えらくなったなあ。新人の頃はもっと無邪気に笑ってくれたよ、たしか」(まだまだイジメ)
   
天地「・・・そろそろカンベンしてもらえませんか?」

後輩イジメが大好きなんです(笑)。

 

2005年12月26日(月) ゲーム教育
 取引先A社の高山さん(仮名:男性:40歳)は、中学1年の息子さんと共にゲームで遊んでいる親子ゲーマーである。『ゲーム=ピコピコ=悪』という認識をもつオレの親父世代と比べると、まったくもってゲームに対する理解力がある親父さんだといえます。
オレ「やっぱあれですか、ゲームに対して理解度があるから、高橋名人みたく『ゲームは一日一時間』なんてことは息子さんに押し付けられないんですか?」
   
高山「いや、そうでもないですよ。一時間じゃないですけど、息子が明らかに勉強せずにやってるな〜って感じたら、『あと10分』とかカウントダウンしてやめさせますよ」
   
オレ「でもせめてセーブするまでは情けをかけてあげるんでしょ?」
   
高山「いや。関係なく電源をブチって切ります(笑)」
   
オレ「き、きびしい!セーブ前に電源切られる怖さをわかっているくせに、あえてやるとは!じゃあ高山さんも息子にしめしをつけるために、ケジメあるゲームライフを送ってるんですね?」
   
高山「いや?私は休日ガンガンやってますよ?」
   
オレ「それだと息子さんからブーブーいわれません?『お父さんだけズルイ!』みたいな」
   
高山「ああ、そのときはこういうんです。『いいだろ?大人になれば、こうやってたくさんゲームができるんだ。でもお前はまだゲーム以外にも勉強やら部活やら、ほかに重要なことがたくさんあるから、それらを優先してやんなきゃダメなんだ。今しかできないことだからな』って」
   
オレ「・・・なんかすごい理屈ですね・・・それで息子さん納得するんですか?」
   
高山「ええ。だって実際ゲームを好きなだけやってる大人のいい例がこんな間近にいるんですから。説得力ありますよ(笑)」
   
オレ「・・・なるほどねえ」

かなり強引な気もしますが、けっこう使えると思いました。

 

2005年12月28日(水) こんな仕事納めはいやだ
 本日をもって今年の仕事納めです。夕方から恒例の納会が行われ、酒が入った矢部さん(仮名:男性)も、ダジャレ連発です。
矢部「アキラッ!!な〜にオレンジジュースなんか飲んでんだ!オレンジジュースは家で飲むものなんだよ!!」
   
オレ「・・・俺んち(オレンジ)ジュースだからですか?」
   
矢部「わかってるじゃねーか!じゃあスコッチを飲むときは・・・!!」
   
オレ「・・・スコッチ(少し)ずつ、でしょ?」
   
矢部「・・・おお!!やるな!じゃあ白菜を食うときは気をつけろよ!なぜなら・・・」
   
オレ「・・・歯が臭くなる(歯クサイ)からでしょ?つーか矢部さん、それ去年からずっといってます」
   
矢部「こしゃくな。じゃあこれ知ってるか?ドイツ語で『私はウンコがしたいです』ってなんていうか」
   
オレ「ドイツ語・・・?」
   
矢部「『イッヒ フンバルト デルウンコ!』っていうんだよ!」
   
オレ「なんか『パンニハムハサムニダ』に近いですね・・・」
   
矢部「うるせーな(意に介さない)!さあみんなで練習だ!『イッヒ フンバルト デルウンコ!』ほら、ついてこい!『イッヒ フンバルト・・・!!』」

こんな仕事納めは辛すぎます(笑)。

 

次の月にすすむ

indexにもどる

トップにもどる