電影少女(ビデオガール)

1991(平成3)年 第21・22合併号

 

電影少女(ビデオガール) 週刊少年ジャンプ1991年21・22合併号

 

 

解    説

思春期にこういったマンガを読むと、憧れだけが募りますよね。こんなエッチな格好をした女の子とじゃれあって一緒に生活するなんて、なんてうらやましいんだ! つーか、高校生のくせにどんだけ環境に恵まれてる(親が離れていない)んだ! なんつってね(笑)。ヒロインのあいちゃんは、いちいちエロ本のグラビアのような構図をとってくれるし、必要以上にスキンシップをとってくれるし。オレにもいつかこういったシチュエーションって訪れんのかなーなんてね。モンモンとしちまうわけさ(笑)。

といいつつも、このマンガは意外と話の内容が重いんだけどね。もえみちゃんがレイプされかかったときなんて、うわ〜って感じだったもんなあ。

 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる