幽遊白書

1991(平成3)年 第3・4合併号

 

幽遊白書 週刊少年ジャンプ1991年3・4合併号

 

 

解    説

ハートウォーミング時代の『幽遊白書』です。一話完結型エピソードで構成されていたのですが、そのうち格闘マンガにシフトチェンジしました。やはりジャンプにおいてハートウォーミング路線で人気を確保するのは至難の業だったんだろうなあ。

しかしその方向転換が吉とでて、90年代のジャンプを代表するキラータイトルに成長しました。でも最後の魔界編がグダグダになっちゃったのが残念なんですけどね。ジャンプ格闘マンガの宿命を感じます。

 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる