花の慶次

1991(平成3)年 第3・4合併号

 

花の慶次 週刊少年ジャンプ1991年3・4合併号

 

 

解    説

時の最高権力者・秀吉に呼び出され、それを相手に傾けるかという、ピリピリした緊張感を描いた回ですが、おもしろいエピソードなので掲載しました。というか、あの髷のアイデアはいいですね。多分にこじつけではあるんだけど、権力者に対するおちょくりとしては爽快です(笑)。慶次の傾きエピソードの中では一番印象に残っていますね。
 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる