ファミコン怪盗 芸魔団

1990(平成2)年 第50号

 

ファミコン怪盗 芸魔団 週刊少年ジャンプ1990年第50号

 

 

解    説

『ファミコン神拳』の跡を継いだ、ジャンプのファミコン紹介ページ『芸魔団』です。袋とじの伝統はしっかりと継承されていました。

今回は注目ソフト『ドラクエV』の情報初蔵出しですね。たしかモンスターを仲間にできる、最初のシリーズだった気がします。これは『ドラクエ[』でも引き継がれています。作者の堀井雄二の製作日誌も興味深いです。Wが終わって2ヶ月たらずで着工していたんですね。大変だなあ。

ちなみに誌面にでてくるコスプレのオッサンたちは、たぶん編集者の皆さんだと思うのですが…こちらも大変だなあ(笑)。

 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる