ブルワーカー・ビッグエッグ野球版(エポック社)

1989(平成元年)年 第37号

 

ブルワーカー・ビッグエッグ野球版(エポック社) 週刊少年ジャンプ1989年第37号広告1

 

 

解    説

【1】
以前も掲載した肉体改造機器『ブルワーカー』です。掲載マンガがやたらおかしいので再度載せてしまいました…というか、女にモテたいって願望は、大きく購買意欲を左右する、ホントこの資本主義社会によくマッチした欲望なんだなあと、あらためて感じてしまいますね(笑)。

【2】
野球盤はガキの頃よく遊んだなあ。オレはあの消える魔球(フォークなのかな?)がキライでねえ。よく禁止ルールにして遊んでました。当時はビッグエッグができて間もない頃だったので、このドーム型野球盤は花形だったんでしょうね。でもカバーがついていると、かえって遊びづらいと思うんですが…ま、着脱式だとは思うのですが、どーせ外しっぱなしで遊ぶことになるんだから、ドームの意味ないと思うんだけど。

 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる