魁!!男塾

1989(平成元年)年 第13号

 

魁!!男塾 週刊少年ジャンプ1989年第13号

 

 

解    説

『魁!!男塾』の突っ込みどころといえば、民明書房の存在がまずあげられますよね。民明書房のあのインチキ臭さも笑えるのですが、オレが個人的に一番突っ込んだというか、笑わせてもらったのがこの話です。

羅刹が昔話をしていますが、その設定がおかしすぎます。
「邪鬼様の命を受け、北国の長年の宿敵と雌雄を決すべく…」
と、男塾の塾生をトラックに乗せてヤクザの出入りのようなことをしていますが、この「北国の長年の宿敵」ってなんだよ…と大笑いをしてしまいました。なんか戦国時代みたいです。たしか君たち高校生だったよね…。

 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる