バクチク(ビクターCDian)・パナソニック(XP50)

1988(昭和63)年 第43号

 

バクチク(ビクターCDian)・パナソニック(XP50)週刊少年ジャンプ1988年第43号広告1

 

 

解    説

【1】
なつかしい! バクチクですよ! 髪の毛が重力に逆らってますよ! この当時はバンドブームでしたからねえ。バクチクもポストBOΦWYの候補だったような記憶があります。80年代後半は完全にCDがレコードに取って代わった時期ですんで、このようなCDラジカセを各メーカーが発売していました。ミニコンポよりも、このラジカセタイプに力をいれていた気がします。ダブルカセットがいいですね。カセット→カセットへのダビングなんて、今やってる人あんまりいないんだろうなあ(笑)。

【2】
Victorの隣はPanasonicです。こちらもCD関連の製品です。前述の通り、CDが音楽のデファクトスタンダードになったので、ウォークマンもカセットからCDに移行しました。最軽量って書いてあるけど、まだまだ弁当箱みたいですね。これが今やi‐podだもんなあ。年くうはずだよ。

 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる