キン肉マン

1987(昭和62)年 第13号

 

キン肉マン 週刊少年ジャンプ1987年第13号

 

 

解    説

王位争奪編もかなりクライマックスに近づいているキン肉マンです。最終回間近なころですね。

基本的には前シリーズの強敵が、最新シリーズで助っ人になって現れるというのがパターンなので、このネプチューンマンがでてきたときは「やはりこのパターンか…」と思いつつも、心おどってしまう自分がいたりしたものでした(笑)。

しかしネプチューンマンは、相手のフェニックスの小細工に弄されてしまい、それほどインパクトのある活躍ができませんでしたね。ちょっともったいなかったです。SMチックな縛られっぷりも、ちょっと…ってかんじです。

ちなみにお笑いの「ネプチューン」は、このネプチューンマンからその芸名をとったと聞いたことがあります。ホントかな?

 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる