聖闘士星矢

1986(昭和61)年 第31号

 

1986年第31号聖闘士星矢

 

 

解    説

初期に実現していた一輝VS氷河という、主要キャラ同士の激突です。その後の両雄の活躍を考えると、過去に密かに行われていたドリームカード、といった感じです。二人とも一匹狼スタイルというキャラかぶりがあり、個人的には“真・一匹狼決定戦”と思って見ていました(笑)。

勝負は一輝の勝利で(予想はしていましたが)、マザコンが敗因という、言い方によっては氷河にとって厳しい結末となりました。

 

 

  

オレジャントップへもどる

トップへもどる