1985(昭和60)年 第4・5合併号

 

週刊少年ジャンプ 1985年第4・5合併号

 

 

解    説

発行部数が400万部を突破し、上昇気流に乗りまくった頃のジャンプです。このあたりから毎年のように発行部数新記録樹立の文字が定番のように記載されるようになります。読んでいるこちらも「部数が増えるのは当たり前」みたいな感覚に陥っていた記憶があります。今から考えるとすごい時代だ…。
 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる