キャッツ・アイ

1984(昭和59)年 第17号

 

キャッツ・アイ 週刊少年ジャンプ1984年第17号

 

 

解    説

アニメの主題歌が社会現象になった『キャッツ・アイ』です。泥棒と刑事が恋人同士の婚約者、という設定が当時としては新しい感じでした。ただ刑事の俊夫の方だけその事実を知らないで踊らされているというのは、ちょっとピエロっぽくて哀れです。捜査情報とかもダダ漏れだし(笑)。恋人を利用していると見られても仕方ないのかなあという感じです。

今回はその秘密にしていた正体が、偶然テープに会話として入ってしまったという騒動です。「巻き戻してなかった」というくだりがけっこう面白いです(笑)。しかし末っ子の愛ちゃんは、シティーハンターの香のプロトタイプに見えますな。

 

 

つぎにすすむ

オレジャントップへもどる

トップへもどる