オレ流近況報告

 

過去の報告をみる

トップにもどる

  

 

 最近の私のお気に入り
・F1 ・星空観賞 ・キン肉マン ・家電量販店
・ゲームセンターCX ・総合格闘技 ・バーチャルコンソール ・80年代アイドル
・コズミックフロント ・ギター    
 
2017年8月10日(金)
 タトゥーは個人的には好きじゃないです。

 日本文化で育ったからだと思うのですが、「ファッション」「おしゃれ」というよりは「威圧」「粗暴」「危険」というイメージが先に来ます。格闘家の山本KIDの体が年々タトゥーに侵略されている(苦笑)のを見たりすると、ちょっとやりすぎだろうとも思いますし、逆に何か強い信念があるのかな、と思ったりもします。でも「威圧感」というイメージが増加したのは否めません。とはいえ同じ格闘家の須藤元気も背中に大きな翼のタトゥーがあるのですが、彼にはほとんどそういった悪いイメージは感じないんですね。生来の理知的かつ温和なイメージが打ち消しているのでしょう。となると、そういった感じのタトゥー保持者が激増すれば、マイナスのイメージは減っていくのかもしれません。

 タトゥーに関して個人的に気になることは、体型が変化したらそのデザインは台無しになってしまうんじゃないか、ということです。基本、タトゥーを彫るときの体型、もしくは筋肉量を基準にしてデザインをするわけじゃないですか。いうなれば膨らませた風船にマジックで絵を描くようなイメージです。

 でもその人が太ったり痩せたりしたら、そのデザインが崩れちゃうじゃないですか。風船が膨らめば絵も伸びて歪むし、縮めばシワシワに歪んでいくし。そうなったときにどうすんのかなと。カッコいい不動明王が、大仏様になりかねません。

 ですので、タトゥーを志す人は、体型維持も一生をかけて行うという信念があるのかと思ったりもします。これ、けっこうな自己管理しばりですよね。そう考えると、単に体に絵を入れるというだけではすまない行為だと思ったりもしてしまいますね。

 

 

 

 

 

2017年8月5日(土)
 別行動の家族を迎えに行くために、待ち合わせ場所のコンビニにミニラくん(男の子・小2)と車で向かっていたときのこと。
オレ「じゃあコンビニ着いたら立ち読みでもして待ってようぜ。涼しいし」
   
ミニラ「…オレ…あんまり読むものないんだよな」
   
オレ「ならエッチな本読めばいいじゃん」(とんでもない父親)
   
ミニラ「そんなの読めないよ! まだ
   
オレ「…まだ? じゃあ何歳くらいだったら読むの?」
   
ミニラ「う〜ん…(しばし頭をひねって)…15歳?
   
オレ「…意外とリアリズム…!!」

 車内で爆笑してしまいました(笑)。

  

過去の報告をみる

トップにもどる