オレ流近況報告

 

過去の報告をみる

トップにもどる

  

 

 最近の私のお気に入り
・F1 ・星空観賞 ・キン肉マン ・家電量販店
・ゲームセンターCX ・総合格闘技 ・バーチャルコンソール ・80年代アイドル
・コズミックフロント ・ギター    
 
2017年3月23日(木)
 パソコンを新調しました。

 Vistaのサポートが4月で終了を迎えるとのことなのでやむなく。「えっ? Vistaなんてまだ使っている人いたんですか!?」なんて声が聞こえてきそうですけど(苦笑)。自分でもよくこんなに長く付き合ったな、と思います。『オレ流近況報告』を見直すと…2009年8月に購入したようですね。7年半のお付き合いだったか…まあ十分な年数ですね。

 当時の文章とまったくおんなじことを書きますが、やはり心配はサイト作成の要『フロントページエキスプレス』がWindows10で稼働するかどうかでした。ダメもとでソフトデータを移行して立ち上げてみたら…あっさり稼働しました。よかった、これであと5年は作業環境が維持できる(笑)。もしダメだったらVista機をオフラインの制作機にしようと思っていただけに助かりました。

 当時の文章で笑ったのが「HDは余裕の320GB」なんて書いてあることです。7年半経った現在では、空き容量が乏しくなって危機的状況でした(笑)。特にCドライブ。ま、そんなこともあったからいいタイミングだったのかもしれませんね。今回は余裕の1TBですから…なんて書くとまた数年後の自分からツッコミが入るんだろうな(笑)。

 

 

 

 

 
2017年3月2日(木)
 F1プレシーズンテストまっただ中。

 2017年シーズンに向けた各チームのマシンが続々と出揃い、プロ野球でいうオープン戦じみたテストが始まっています。今年は空力に関するレギュレーションが大幅に変更され、ラップタイムの大きな短縮が見込まれています。また、エンジン開発の規制も取れたので、シーズン中のアップデートによって途中から勢力図が大きく変わる、なんて可能性もある年になります。

 で、われらがマクラーレン・ホンダなのですが…2年前の悪夢をトレースするかのような、トラブルだらけの船出です(泣)。大丈夫なのかなホントに、なんて不安だらけのここ数日です。つーかまともに車が走らないし、走ってもラップタイムでライバルに大きく及ばない。まあまだこの段階でラップタイムうんぬんをいうのは気が早いのですが、ドンケツを争った2年前のストレスだけは味わいたくないので、祈る思いです(苦笑)。せめて今年は表彰台にかするくらいのジャンプアップを、と願っているので…。

 マシンのルックスやカラーリングも各チームかなり変わりました。タイヤがワイドになり、リアウイングが低くなりました。ドライバーはこぞって「クールになった!」と喜んでいますが、個人的には…???です。マクラーレンのカラーリングなんてちょっと厳しいですよ。ミニ四駆かと思いました(苦笑)。見慣れればカッコよく見えてくるのかなあ?

 まあいろいろありますが、あと20日後にはシーズン開幕です。楽しみです。

 

2017年3月4日(土)
 アメトーーク『LOVEガラケー芸人』。

 スマホ持ちでなければ人じゃない、みたいな風潮の中、あえて前時代のガラケーにこだわる反骨心をうまく笑いに転嫁していて面白かったです。かくいうアキラ家もガラケー一家なので、芸人の主張はうなずけるところが多かったです。番組でも言っていましたが、ガラケーの人は連絡するときに面倒で迷惑がかかる、というスマホユーザーの主張があり、個人的にはこれが一番納得がいかなかった点でした。「思いあがるんじゃねえよ、スマホユーザー」的な感じで(苦笑)。

 実はこの被害が現実に起きているのがハミコさんで、学校の父母会での連絡において、ガラケーであるがゆえに非常に嫌な顔をされることが多くなっているらしいのです。笑い話ではなく本人はけっこう悩んでおり、近日中にスマホに変えざるを得ないかもしれません。外堀を埋められるというか、インフラの齟齬でこちらが折れなければいけないというのはいい気分じゃないですね。

 もちろんスマホの方が100倍便利なのは理解しているのですが、こちとら通信にそこまで多くを求めていないというのが現状でして、こじんまりとした安い通信費で過ごしているわけですよ。ですがスマホにするといらない機能がごまんと増えてランニングが大幅アップするという不満だけが残るわけです。言いかえると欲しくないものを高く買わされる、という気分です。どんな罰ゲームだよ、といった感じでしょうか。もちろん今のランニングと変わらないか安くなるんだったらスマホでいいんですけどね。ずいぶんと安くなったとはいえ、まだ各キャリアともウチのランニングまでは到達していないようでして。

 まあこういったことはイノベーションにおける通過儀礼ではあるんですけど。普及率があがるにつれて外堀が埋まっていくという。遡れば黒電話がそうですし、パソコンがそうですし、携帯がそうですし。今はスマホなんでしょうね。逆にスマホが疎まれる、なんて時代も何年後かには生じるんでしょうね。

 

2017年3月5日(日)
 ミニラくん(男の子・小1)の自由帳。

 隣の画像をクリックすると大きい画像がでます。わが子ながらあまりの下ネタに大丈夫か? と心配になります(苦笑)。

 どうやら全体朝礼時における転校生の紹介シーンを切り取ったようなのですが、この体たらく。彼がいったい何を表現したかったのかはまったくもって謎です(笑)。あの単語を、しかも2つも可視化することが、彼にとっての笑いのツボなのかもしれません。

 でも個人的には画面下に書いてある、全校生徒のツッコミに吹き出してしまいました。あれがあるのとないのとでは、作品の質が大きく違ってきます。おかげて即オチ→即ツッコミという、至極シンプルな作品となりました。あいつが大人になっても一生バカにしてやろ(笑)。

 

2017年3月12日(日)
 ハミコさん、とうとうスマホデビュー。

 先日書いたとおり、時代がガラケーを許さなくなってきてしまったため、とうとうハミコさんがスマホを手にしました。ぶっちゃけIT関係についてはおそろしく知識がない人なので、かなり猫に小判、豚に真珠といった状態です(笑)。WifiやWebメール、キャリアメール等の理解が乏しく、わかるように例え話をするのが大変で。LINEに関しても仕組みについて納得のできる知識が不足している状態でした。

 そんなレベルだったものだから、いざLINEを開通させて2秒後に「スマホにしたの?」なんてメッセージが反応の早い層から届いてパニックになっていました(苦笑)。そうなんだよ、世の中それくらい早く動いているんだよ、なんて解説をしている間にもメッセージがピコン、ピコンやってくる。みんなどんだけスマホを手放さないんだよ、なんて個人的には嫌気がさした瞬間でもあったんですけどね。

 当の本人はスマホ自体の操作方法に四苦八苦している状態で、LINEの返信どころじゃない状態でした。メッセージの返信にたどり着くにはまだ時間がかかる雰囲気です。また、テクノロジーに対してまったく恐れを知らない子ども連中には勝手にいじくられている状態でもあります(苦笑)。しかも所有者よりも断然操作がはやい。少し末恐ろしさすら感じます。こんな感じで小さな画面に振り回されて成長する世代が、あと10年、15年もしたら社会に出てくるわけで。こんな世の中でいいものかと、一抹の不安を感じてしまう私でした。

 

2017年3月17日(金)
 年をとったからなのか? と思うこと。

 あまり考えたくないのですが、こんなことは昔なら絶対なかったのに! という現象が40を過ぎてから生じてきています。

 それは健康面であったり、体力面であったりすることももちろんなのですが、「勘違い」という点でも発生しています。具体的にいうと、行きたい方向とは逆の電車に乗ってしまうことだったりします。今日だって一応確認したつもりだったんですけど、2駅くらい通過してから逆方向に乗ったことに気づくという有様。けっこうショックですよ、これ。車内で何かコンテンツに集中していたら、かなり遠くまで連れて行かれそうです(苦笑)。

 でもホント、20代ではほぼありえなかったミスです。それだけに情けないというか。もちろん使い慣れていない路線や駅で発生している事象なので、情状酌量の余地もあるのですが、でもねえ。同条件で20代のときは皆無だったわけですから。明らかに劣化しているんですよ(泣)。

 こんな感じで人は老化していくのでしょうか。ま、このサイトが続く限り人としての劣化をリアルタイムで記述していくので、若い人は参考にしてください(笑)。

  

過去の報告をみる

トップにもどる