オレ流近況報告

 

過去の報告をみる

トップにもどる

次の月にすすむ

 最近の私のお気に入り
・VHSのダビング ・アメトーーク ・キン肉マン ・家電量販店
・ゲームセンターCX ・総合格闘技 ・ファミコン部 ・F1
・コズミックフロント ・星空観賞 ・80年代アイドル ・バーチャルコンソール

 

2014年10月5日(日)
 先日ビリケンさま(女の子・8歳)の運動会がありました。

 天気も良くて、なかなかの運動会日和だったのですが、いわゆる『場所取りバトル』の現状を思い知らされました。

 まあマスコミ等で報道されているので、現在の運動会の場所取りが過熱していることは知っていたのですが、一部の地域だろうと思っていたんです。でも好奇心からうちの学校はどうなんだろうと思い、朝6時過ぎに散歩がてらのぞきに行きました。空気が気持ちいいなあなんてテクテク歩いていると、後ろから自転車でスーっと追い抜いていく方々が。ものすごく保護者っぽい(笑)。そして学校が見えてくると…げっ。

 正門の入り口からフェンスに沿って、すでに長蛇の列ができあがっていました。目の当たりにさせられた現実に頭がクラクラしながらも、私もその列に参加する始末(苦笑)。念のためシートを持ってきていたんですよ。いや〜うちの地域も現場だったんですね。事件は現場で起きているんですよ(笑)!

 噂によると、先頭の方は昨日の夜から並んでいた模様。iPhoneの発売日かっての。もしくはドラクエVの発売日? 懐古主義者にとってはこっちがいいか(笑)。みなさんすごいんですね。スマホという最強のヒマつぶしマシンがある昨今、行列なんて苦じゃないようなんです。文明の利器ってすごいな。

 しかしなんでこんな現象が起きてきたのか、そちらの方に興味が湧いてきます。昔はこんなことなかったよなあ? 私の時代なんて第二次ベビーブームだったから、今の子たちよりも倍くらい生徒が多かったのに、こんな場所取りがどうなんて現象起きてなかったと思うんだけど。それとも知らないところで親が頑張ってたのかな? いや、ないな。親が自分たちより先に会場に出かけたなんて記憶ないもんな。

 となると、考えられるのは一家族が確保する面積が増えた、ということですかね。確かに今回この戦争に参加して思ったのは、「どんだけ場所確保してるんだよ」というブルーシートが散見されたこと。これが複数の家庭の代表者が確保したスペースならば、まだ一家族あたりのスペースは少なくなるんだけど、一家族分だったら最悪だよね。もしくは祖父母の観戦率が激増したのかな? たしかに私の頃は、核家族が多くてジジババが来ているイメージはなかったもんな。

 まあ今回勉強したのは、固定でカメラを回す、ビデオを回すということをしないのならば、場所イラネってこと。どうせいろいろなアングルで写真を撮るために回遊しているんだから、ジプシーでもなんとかなるな、と。幸いうちの学校は、お昼は体育館を使用しても可なので、昼はそこで食べればいいや。下のチビが小学生になったらそうしよっと。

 

 

 

 

 
2014年10月11日(土)
 ミニラくん(男の子・5歳)のカート現況。

 昨年の暮れから初めて月イチくらいのペースでこつこつと練習をしてきました。スパンは1ヵ月なので、なかなか体に染み込ませることができなく、いつまでたっても自転車よりも遅いようなスピードしか出せませんでした。

 しかし夏くらいからいきなりアクセルの踏む量を解禁。彼の中で何があったかはわかりませんが、自転車ではとても追いつけないスピードを出せるようになりました(まあまだまだスローペースですが…)。本人もスピードに乗る気持ちよさが楽しくなってきたらしく、先日は60分、90分のぶっ続けロングラン練習を敢行。もちろん途中、給水で少し止まったりしましたが、ほぼほぼ走り続けました。

   

よそ見してる(笑)?

 

コーナーを抜けて加速

 

横一線。直後追いてけぼりに(笑)

 この日から1周のラップを計り始め、彼の向上心を刺激。次は55秒を目指そう、次は50秒を…ってな感じでのせていきました(笑)。この日は50秒を切ることはできませんでしたが、次回また挑戦です。本人楽しいようなので、頑張って続けていこうかと思います。

 

2014年10月18日(土)
 アフリカを中心に蔓延しているエボラ出血熱。

 日本でもし感染者が出た場合の対応病院の一つに、大田区の荏原(エバラ)病院があるようです。不謹慎ながらも「うますぎるだろ」と思ってしまった私みたいな人間が、罰として真っ先に感染してしまうのでしょうか。

 

2014年10月19日(日)
 いまだ『ナムコアンソロジー』内の『覇王の大陸』で遊んでいます。

 先日オリジナルであるFC版をクリアしましたので、アレンジ版であるPS版をプレイ。当たり前ですがグラフィック、サウンド、操作性ともにアップしております。ただしゲームシステムはほぼほぼFC版と変わりがありません。ですんで、FC版で得たプレイスタイルをそのまま流用できます。変化がなくて面白みがないともいえますが、安心してすんなりプレイできるので個人的には好きです。

   

ムービーは董卓の専横から

 

中国語が流れつつ例の三兄弟登場

 

貂蝉が華麗に舞い

   

重厚なスタート画面へ

 

岩壁に望む諸葛亮。危ないよ(笑)

 

劉表でプレイ

 でもって、今回は誰でプレイしようかと悩んだのですが、やはり人材の宝庫・荊州を押さえているということで、劉表でプレイ。いつものようにいの一番で呂布を引きぬき(笑)、おバカな家臣の知力を限界まで上げていきます。今回は限界値である知力89になるまでリセットを繰り返すという、教育ママもびっくりのスパルタ学習法を採用(笑)。アレンジ版はリセットのしやすさ、ゲーム画面までの復帰の短さもあり、教育に拍車をかけます。

   

ボタンが多いので操作性アップ

 

Lボタンで国のステータスが

 

切り替わって見やすいです

   

速攻でお勉強をさせます(笑)

 

戦闘を何度も経て

 

残り1国です(右上の緑×ピンク旗)

 あとはもう、忠誠度の低い有能な人材を見つけては引き抜きというプレイを繰り返し、徐々に国力を上げて全国統一。病死の危機を何度かリセット技で切り抜け、無事に(笑)劉表でクリアできました。子どもたちも三国志という話はまったくわからないながらも、けっこう食いついてきました。内政コマンドで流れるアニメ、動的な戦闘シーンなどが面白いらしく、漢字ばかりなのに熱中視です。

   

五虎将・竜鳳を揃えてニンマリ

 

ついに統一です 

 

エンディングです

   

FC版と構成は変わりません

 

統一度77。微妙(笑)

 

歴戦の勇士が紹介されます

 武将のステータス値も数字の羅列でわけがわからないかと思ったのですが、例えば知力99の諸葛亮はテストで99点とれるから頭いいんだよ、とか単純に置き換えて話してあげるとえらい食い付きがいいです(笑)。ステータスの例えを簡単に表にしてみましょう。     

能力値

たとえ話の内容

体力

高いと元気モリモリ、低いと病気で死にそうなんだよ。

武力

高いとジャイアンで低いとのび太だよ。

知力

テストで何点とれるかだよ。

胆力

お化けを見たときに、高いと怖くなくて低いと泣いちゃうんだよ。

徳力

高いと人気者なんだよ。

忠誠

パパ(プレイヤー)のことがどれだけ好きかっていうことだよ。LOVE度だよ。

 こんな感じです(笑)。ですので、知力8のギランなんて見せると、「この人テストで8点しかとれないよ、超バカだよ」とか、肝力が10の武将は「この人お化け見て泣いちゃうよ」とか言ってゲラゲラ笑っています。バカな武将の知力を学問所で教育している様を「今チャレンジ(進研ゼミの小学生版)一生懸命やってるから」とか、「今赤ペン先生に怒られてる」とか言ってあげると、超笑ってくれるのでこっちも気持ちいいです(笑)。武将の名前も少し覚えてくれるのですが、ミニラくん(男の子・5歳)は「諸葛亮」のことを「ショツカリョウ」と呼んでいるのが可愛いです(笑)。

 しかしこの類のステータス値って、実在の人への勝手な評価値なんですよね。言い伝えや歴史書の記述だけで判断するしかないから、実際の人柄とはかい離している可能性もあるわけで。ホントは頭のいい人なのに、うまく後世に伝わらずに「知力20」とか数値をつけられたら、当人は天国で悲しむのだろうなあ(笑)。「オレそんなバカじゃねーよ」みたいな。しかも後世の人に笑われるとか、すごい屈辱だし名誉毀損ものだよなあ。

 もしも今から千年後のゲームソフトに、「アキラ 知力5」みたいなキャラがいたら嫌だなあ(笑)。

次の月にすすむ

過去の報告をみる

トップにもどる