オレ流近況報告

 

過去の報告をみる

トップにもどる

次の月にすすむ

 最近の私のお気に入り
・VHSのダビング ・アメトーーク ・キン肉マン ・家電量販店
・ゲームセンターCX ・総合格闘技 ・ファミコン部 ・F1
・コズミックフロント ・星空観賞 ・80年代アイドル  

 

2013年7月6日(土)
 キン肉マン超人総選挙2013結果発表

 某アイドルグループの総選挙に勝るとも劣らない(笑)、コミックス通巻100巻記念の特別企画。29(にく)位というピンポイントに選ばれた超人には、読切の主人公になる特権が与えられるというイカした企画により、俄然注目度が増していました。

 ポイントは投票者に3票が与えられたことですね。これによりレオ○ルドンのような、ネタ的超人に票を入れる余裕が与えられ、全体票をかき回したきらいがあります(笑)。

 そんな中私が投じた超人は
・ウォーズマン
・ミスターカーメン
・スプリングマン

の3超人でした。ウォーズマンついてはこのサイトをご覧になっていただいている方は充分承知だと思われますが、昔から贔屓しまくりです(笑)。これは鉄板でした。そしてお気に入りの双璧をなすのがミスターカーメン。これも皆さんご存知ですよね。悪魔超人で一番不遇だとクレームをだしています(笑)。ですので、29位というピンポイントランクにはかなり現実味があり、密かに期待していました。今シリーズでの露出もありましたし、うまく記憶の隅に引っかかっている可能性があるので、ひょっとしたら…と。もう一人はけっこう悩みました。ブロッケンJr.、モンゴルマン、ザ・ニンジャ…いろいろと頭を駆け巡りましたが、結論はなんとスプリングマンでした。ここ最近の可愛らしさにノックアウトされたので(笑)。いや〜、たまらなく可愛いよ、スプリングマン。悪魔超人軍のミートくんだよ、すでに。あ、いや、私の中だけですけど(笑)。

 というわけで、この精鋭3超人で臨んだ総選挙、その結果について、私なりの感想をつらつらと書いていきたいと思います。まずベスト3。

1位
ウォーズマン
2872票

2位
ロビンマスク
2759票

3位
キン肉マンソルジャー
2562票

 おお〜、ウォーズマン、初の戴冠じゃないですか。みんな思っていることは一緒なんですね。さすが日本人、判官贔屓の国民性です(笑)。ここまで読者に支持されちゃ、ゆで先生もおいそれと扱いを悪くはできないでしょう。これでポーラマン戦、もらったな(笑)。ロビンは安定して強いね〜。好きだけど票を入れる気にはならないんだよな、なぜか。そしてソルジャーが3位。彼は『キン肉マン』という作品におけるジョーカーですので、別格ですね。連載後期初登場なのに、そのハンデを押しのけてこのランクというのは本物の人気ですよね。しかもたいして最近活躍してないのに。票数をみると、この3人だけ2千票台で別次元の戦いをしている感じです。しかもかなりの僅差。誰が1位になってもおかしくない状況でした。そして4位〜10位。

NO IMAGE

4位
ブロッケンJr.
1762票

5位
バッファローマン
1533票

6位
アシュラマン
1532票

7位
キン肉マン
1344票

8位
悪魔将軍
1307票

9位
ザ・ニンジャ
1260票

10位
ラーメンマン
1156票

 常連さんが並んでいますかね。なんといっても超人血盟軍の強さが際立ちます。3位のソルジャーから6位のアシュラマンまで連続ですよ。しかも9位にはザ・ニンジャ。面白いことに、ソルジャーチームは大将・副将・中堅・次鋒・先鋒の順に、きれいに並んでいるんです(笑)。おそるべきソルジャーの統率力。序列の乱れは軍の乱れ。さすがは軍人チームです(笑)。キン肉マンは昔からこのあたりが定位置でしたよね。30年経っても同じって笑えます。良く言えばブレていない(笑)。悪魔将軍は純粋ヒールではbP。今シリーズは悪魔超人軍の総大将として、久々にその重い腰を上げるのでしょうか。ラーメンマンはモンゴルマン票と割れちゃったかな。合わせれば1489票で7位に食い込むんだよね。また、良く見るとバッファとアシュラの票が1票差。これだけ不特定多数の選挙で1票差ってドラマを感じるねえ。それでは11位から20位。

NO IMAGE

11位
ネプチューンマン
1001票

12位
キン肉マングレート(初代)
937票

13位
ブラックホール
892票

14位
テリーマン
849票

15位
マンモスマン
710票

16位
レオパルドン
649票

17位
ペンタゴン
627票

18位
ステカセキング
596票

19位
プリンス・カメハメ
451票

20位
ジェロニモ
393票

 ネプは基本的に人気ないから、このあたりで妥当かな…究極のタッグ戦でのヒール化のイメージもあるんでしょう。グレートはカメハメの票と合わせれば1388票で実は7位です。ブラックホールはここ最近の連勝で急上昇。悪魔超人軍の中ではbQの座を射止めました。確かにアメコミチックなフォルムがイカしてるもんな。中井画伯はアメコミが好きだから、描いてて楽しいんだろうなあ。過去はナンバーワンの人気を誇ったテリーマンがこの位置って、ちょっと複雑な気分。究極のタッグ戦でもマックルラジアル戦でもそれなりに活躍したのにこれって、現実は残酷ってことなのでしょうか。2代目グレートの票を足せば1009票ですが、それでも11位。主力正義超人キャラとしては厳しいところです。マンモスマンはタッグ戦の不義理が響いたかな。そう考えるとネプといい、マンモスマンといい、人気1位のウォーズマンに悪さした超人は票が伸びなかった、という結論も導き出せるかと。

 レオパルドンは今回の3票ルールの恩恵を一番に受けたキャラですね(笑)。見事ネタ超人第1位に輝きました。加害者(マンモス)と被害者が両隣りってのも笑えるなあ。ペンタゴンは昨今のインパクトを考えればもっと上でもよかったかも。ステカセは悪魔超人軍第3位か。神回といわれる、悪魔超人軍参戦のインパクトを一人占めだったもんなあ。カメハメはさっきいったように、実質7位。ジェロニモは…ウォーズマン以上の辛い役回りをこなしているのに、なんとか20位に踏みとどまったのがある種驚きです。ゆで先生にいじめられているキャラ(苦笑)なのになんて健気なんでしょう。そして読切権を与えられた29位を含む21位から30位。

NO IMAGE

21位
サンシャイン
387票

22位
スプリングマン
367票

23位
モンゴルマン
333票

24位
ストロング・ザ・武道
310票

25位
ウルフマン
308票

NO IMAGE

26位
アトランティス
291票

27位
キン肉マンビッグボディ
270票

28位
オメガマン
269票

29位
ベンキマン
236票

30位
サタンクロス
198票

 私が勝手に悪魔超人軍のマスコットにしたスプリングマン、22位で登場。う〜ん、健闘と言っていい順位なのか。あの可愛さをもってしてベスト20に入れないとは、なかなか厳しい世界です(笑)。24位に無量大数軍の武道が初めてランクイン。オリジナル? のネプキン武道を上回ってのランクインです。「こんなランキングに惑わされるなといっておろう!!」って感じですかね。ビッグボディはネタ超人第2位ってことかな(笑)? そして注目の29位は…なんとベンキマン! これはこれで笑える…掲示板に書き込まれているトミーさんからの現地情報だと、これが発表されたとき、嶋田先生は頭を抱え、中井画伯はガッツポーズをとったらしいですからね。何を隠そうベンキマン、数少ない中井画伯オリジナル超人ですから。これもなんか運命めいてますよね。嶋田先生は頭を抱えたけど、考えようによっちゃ大好きなギャグをちりばめた物語ができそうだから、実は一番やりやすいし、先生の真骨頂が発揮されるキャラなんじゃないかな。

 というわけで、われらがミスターカーメンの読切の野望は見事潰えたわけです(泣)。どこにいるのかな〜と探していくと…いた。44位。判断に困る順位だな(苦笑)。4のゾロ目というところが不遇な感じです。死死ですか…トホホ。

 さて、31位以降の感想は割愛させていただくとして、この結果を様々なグループで検証すると、なかなかおもしろい結果になります。たとえば第1回超人オリンピックでのランキング。

キン肉マン

ブロッケンマン

カレクック

スカイマン

2位

7位

10位

14位

32位

40位

41位

61位

となります。あ、カナスペはカナのほうね(笑)。ベスト4に進んだ面子と進まなかった面子でハッキリと分かれるところが面白い。第2回超人オリンピックだと…

キン肉マン

1位

4位

7位

10位

17位

25位

ベンキマン

ティーパックマン

チエの輪マン

キューブマン

ウォッチマン

キングゴブラ

29位

48位

55位

88位

100位圏外

100位圏外

やっぱり上位は準々決勝に出場した面子でした。第1回、第2回ともに、トップは準優勝者です。これも面白いなあ。7人の悪魔超人だと・・・・

5位

13位

18位

22位

26位

44位

50位

となります。ああ、なんとかドンケツは免れたぜ、カーメン。全員50位以内ということで、今シリーズの活躍および死に様が評価されてるのかな。でも武道戦の魔雲天、カッコよかったけどな。もうちょっと上でもよかったのでは…? とか思ったりして。あ、そしたらカーメンがビリになっちゃうや(苦笑)。

6位

9位

21位

31位

49位

57位

 悪魔六騎士だとこんな感じ。ウォーズマンの体内リング派閥(笑)が上位になります。こう考えると、地獄巡りの企画を2試合で切り上げたのは正解だったんだなあ。

キン肉マン

ゼブラ

ソルジャーマン

3位

7位

27位

34位

36位

38位

70位

 これは運命の5王子の比較。上位おふた方は別格なので、実質1位はなんとビッグボディさんです(笑)。明らかにふざけてるよなあ。おや? どうしましたフェニックスさん。あふれる知性とコスい策略を持ってしても、このランキングは操作できませんでしたか。わははは。ざまあないですね。ゼブラさんも超人ドルでの票の買収失敗みたいです。でもフェニックスからマリポーサまでは接戦ですね。あまり差がないです。ゼブラとマリポーサなんて1票しか違わないし。大きく離されて真ソルジャーチームのキャプテンがランクイン。これも完全にネタ票だよなあ(笑)。

15位

28位

30位

34位

68位

 ちなみにこれがフェニックスチームのランキング。あれれ〜? 御大将、いかがいたしました! 悪いことばっかりやってるからそうなるんですよ。あ〜、スッキリした(笑)。

16位

27位

67位

72位

93位

 最後にビッグボディチームでしめましょうか。レジェンドチームのエースはレオ様で決定。続いて強力の神にそそのかされた方、良く見ると二重瞼の方、工具さん、そして壁。この順序でフェニックスチームにあたれば、きっと勝てていたに違いありません(笑)。

 思った以上に長文になってしまいました。では皆さん、次回の総選挙(いつになるやら)までさようなら。あ、補足ですが、最強超人のスキーマン(7億パワー)は11票獲得したそうです(笑)。

 

2013年7月13日(土)
 ミニラくん(男の子:もうすぐ4歳)、F1にドはまり中。

 今年から一緒に見始めたのですが、あまりにも好きすぎて、ビデオを勝手に観ています。しかも正座して(苦笑)。レーサーの名前もどんどん覚えていき、アロンソやベッテルといった有名どころの名前はもちろん、グロージャンやらヒュルケンベルグやらヴァンガルデなど、どちらかといえばF1でもマイナーなレーサー名まで覚える始末(苦笑)。

 しかも画面上にでてくる、現状順位をあらわす表の見方まで理解している模様。たとえば

1.VET 2.RAI 3.GRO 4.ALO 5.HAM

といった表を見て「アロンソ4番」とか言っています。こいつ、選手の短縮表記まで覚えてやがる…と、末恐ろしさすら感じました(笑)。ちなみに左からベッテル、ライコネン、グロージャン、アロンソ、ハミルトンの略です。

 でもさすがに予選と本選の概念まではわかっていないらしく、予選が本選のスタート順を決めるものだと理解するのはもう少し先のお話かもしれません。とはいいつつも、彼が3歳児の中ではかなり高レベルなF1フリークであることは疑いようもなく、これじゃあ幼稚園で友達と話通じないんじゃないかな、なんて疑念も生じたりしています。(苦笑)。それでも「パパ、つぎはハンガリーグランプリだよ」と楽しそうにテーマ曲の『TRUTH』を口ずさんでいます(笑)。

 

2013年7月19日(金)
 ビリケンさま(女の子・小1)、一学期終了。

 明日から初めての夏休みです。というわけで、1学期の通知表をもってかえってきました。実は手渡されるまで通知表イベントがあることすら忘れてました(笑)。なんか懐かしいな。そうだよな、学生って休み前の一番大きな儀式が通知表だったよな。

 今回は小1の1学期ってことで、成績評価がどうのっていうのは、他の人とさほど変わらないと思うんです。これが1年2年と経っていくと、それぞれ個性的になっていくわけで。というので、見るべきところとしては担任の一言コメント欄ですかね。まああたりさわりなく、といった感じでした。

 あと夏休みといえばどっちゃりと出される宿題。どんなのがどの程度出たのかはわかりませんが、これも風物詩ってことで夏を感じます。子供を通して懐かしい小学生時代を再トレースしようとたくらんでいる私としては、一緒にがんばりたいかなと(笑)。というわけで宿題も楽しみ。

 とにかく夏休みってのは楽しい思い出で埋め尽くされなければならない、というのが私の信条ですので、可能な限りバックアップをするつもりでいます。

 

2013年7月23日(火)
 世の中予想通りにコトが運ばないことも多く。

 4歳になったばかりのミニラくん(男の子)ですが、先日お気に入りのオモチャを乱暴に扱っていました。どうやら思い通りにプレイできなかったらしく、彼なりの制裁を加えていたようです。物にあたることは良くないので、少し注意しなければと思い、以下のプランを画策しました。

そんなことしたら壊れるよ→要らないなら捨てちゃうぞ→ゴミ箱まで持って行く演出→イヤだ〜と泣きわめき謝罪→今度からしちゃダメだよ→落着

 まあ、よくある手です。早速実行に移しました。

「ミニラくん、これ要らないの?」
「イラナイ」
「じゃあゴミ箱に捨てちゃうぞ」
「…うん」
「わかった(とゴミ箱へ)…ホントにいいの?」
「…うん」

 …あれ…? 予想と違うぞ? 成り行き上あとに引けないのでとりあえずゴミ箱へ。ミニラくん、涙ぐみながらも意地を張っているようです。参ったな。取りあえず昼寝の隙をみて回収、押入れに隠しました。「やっぱり遊びたい。ゴメンなさい」の一言が出るのを期待して。しかし昼寝から目覚めた彼は、そのことに一向に触れてきません。仕方ないのでこちらから切り出します。

「ミニラくん、さっきのオモチャ、ホントに要らないの?」
「うん」

…こいつ、ホントに未練がないのか?

「今だったらゴミ捨てのおじさんに頼んで返してもらえるよ。返してもらう?」
「…うん」
「じゃあオモチャにゴメナサイできる?」
「うん、ゴメナサイ」

 完全に謝罪誘導でしたが、晴れて返却できました。しかしうまくいかないもんだなあ。

 

2013年7月27日(土)
 駐車違反の取り締まりが強化されてから、コインパーキングを使う頻度が激増です。

 車で仕事をしている以上いたしかたないのですが、「20分300円」のパーキングを21分使って600円払うときの悔しさといったら(苦笑)。あれなんとかならないですかね。10分刻みで課金するパーキングもありますが、その方がユーザーも納得すると思うんですよ。

 もしくは料金挿入口に「泣きの1分ボタン」を設置して、それを押したら1分超過の場合のみサービスみたいな。そんなのがあったら「おおっ、ここのパーキング優しいよ!」とリピーターも増えると思うんですがね(笑)。いかがでしょうか、業界の皆さま。

 

次の月にすすむ

過去の報告をみる

トップにもどる