オレ流近況報告

 

過去の報告をみる

トップにもどる

次の月にすすむ

 最近の私のお気に入り
・VHSのダビング ・アメトーーク ・キン肉マン ・家電量販店
・ゲームセンターCX ・総合格闘技 ・ファミコン部 ・F1
・コズミックフロント ・星空観賞    

 

2012年11月2日(金)
 ぐうたら人の独り言。

 仕事におけるイノベーション(技術革新)とはなんのためにあるのかなあと、ふと思う。便利になって時短・合理化が進むのはいいかもしれないけど、それで空いた時間にさらに仕事を詰め込むのはどうなのかと思ったり。つまり今まで8時間かかっていた仕事をイノベーションにより7時間で終わらすことができるのならば、空いた1時間は自分のために、家族のために使うのが本筋なのでは? と考えてしまうんです。もちろんそこに仕事をつぎ込むことが好きな人はどうぞ勝手にといった感じなのですが、私はどうしてもそんな気になれません。

 インターネットやメールが一般的になってからというもの、レスポンスの速さを強要されるようになり、便利な半面、息苦しくなること多数です。今日頼んだことに明日答えるという物理的インフラが整備されてしまっている手前、それを寝かせることが大きな罪になったりして。2、3日寝かせただけでも、人によってはフットワークが遅いと感じる人もいるでしょう。

 これって便利になった代償として、過密なスケジュール、精神的圧迫を手に入れたことにならないでしょうか。あんまり精神的にいいことじゃないと思うんですけど。受発注、在庫管理、物流のイノベーションでアスクルはあんなサービスができていると思うんですが、正直言ってもう2、3日遅くていいからその分休んでください、って感じです。私的には「アスクル」でなくて「ヨッカゴクル」でもかまいませんから。

 なんだかんだ、楽をしたいだけなんですけど(苦笑)。

 

2012年11月9日(土)
 バタンキューを地でいってます。

 床に入った瞬間に眠りにつき、気づくと朝、ということがたまにあります。人間ってここまで瞬間的に睡眠状態になれるのかと若干不安になったり(笑)。いや、床に入る前から睡魔に襲われていた、という状態なら別にいいのですが、ある程度意識がハッキリしていたのに布団をかぶった瞬間に睡眠状態になることがあるんです。それがちょっとこわい(苦笑)。

 その日も床に入って少し本でも読もうかと思っていたんです。ベッドの上に置いてある本を。なのに布団をかぶったら次の瞬間には朝。ええ〜、布団をめくったときまでは意識がハッキリしてたのになあ、なんて。眠りにつくまで1秒かかってないですよ、ホント(笑)。こんなことが起きると、少しガッカリします。例え数分だとしても、本を読む時間は数少ないプライベートタイムなんです。それがなくなったのがなんともやるせないです。

 

2012年11月14日(水)
 仕事で使うデータをCDに焼こうとロムを入れてセットしたら、ドライブからカラカラカラカラと異音がし、何事かと思ったら突然「ガタン!」と断末摩のような音がしてトレイが開かなくなってしまいました。新人の豊田さん(仮名・女性)も怪訝な顔をしています。
豊田「…大丈夫ですか?」
   
オレ「やべえな。ボタン押してもトレイが開かない。イカレちゃったかな。分解作業とかになるとめんどくさいんだけど。仕事にならないし」
   
豊田「ディスクがうまくトレイに載ってなかったんですかね? とにかく打開策をググってみたらどうですか?」
   
オレ「そうだな。えーと『CDトレイが開かない』…でた。ああ、この人は子どもがディスクを2枚入れちゃって開かなくなったんだ。いかにもちびっ子がやりそうだな。気の毒に」
   
豊田「まあ子どもですから(笑)…あ、なんかトレイ脇の小さな穴に針金かなんかで押し込めば、無理やり開くらしいですね」
   
オレ「ホントだ。よし、クリップを利用してやってみよう…あ、やった、開いた…ゲッ」
   
豊田「どうしました?」
   
オレ「いや…その…ディスクが2枚入ってた」
   
豊田「さっきの子どもと変わらないじゃないですか!」

 いや、面目ない(苦笑)。

 

2012年11月24日(土)
 一コマ一言劇場。
本日の残酷な遊びです。これでゲラゲラ笑ってるんだから、大丈夫かな? あの人たち(苦笑)。

 

2012年11月27日(火)
 2012年F1シーズン終了。

 例年にない激戦だったシーズンですが、終わってみればベッテルがワールドチャンプ3連覇という盤石な結果でした。でも最終レースの最後の最後までアロンソの逆転もみえただけに、観ている方としてはかなり興奮させられたエキサイティングなシーズンだったと思います。

 ただ残念なことに、唯一の日本人ドライバーである小林可夢偉が、来季は所属チームであるザウバーのシートを手放すことになってしまいました。これから来シーズンに向けて他のチームのシートを得る就職活動をしなければなりません。しかし空いているシートはほとんどないので、下手すると就職浪人です。

 観ているこっちとしては、シーズンに日本人ドライバーがいる、いないでかなりテンションが違いますんで、なんとかシートを確保してほしいんですけどね。欲をいえば、中堅チーム以上のシートを。となると、狙うのはフォースインディアしかないんですが。ただここのシート、競争率が激しい。なかなか勝ちとれるもんではないと思います。

 暮れにかけていいニュースを期待しています。

 

次の月にすすむ

過去の報告をみる

トップにもどる