オレ流近況報告

 

過去の報告をみる

トップにもどる

  

 最近の私のお気に入り
・VHSのダビング ・アメトーーク ・キン肉マンU世 ・家電量販店
・バクマン。 ・総合格闘技 ・家具店 ・ガンプラ作成

 

2011年2月2日(水)
 大相撲の八百長疑惑が噴出したようで。

 まあ昔からいわれてたからね。7勝7敗で千秋楽を迎えた力士は、だいたい勝つもんなあ(苦笑)。そりゃ少しはありますよ、どんな業界だって。

 八百長について報道ステーションで古館アナが熱弁をふるってたけど、それだったら「昔、私がアナウンスを担当していたプロレス界には、そんな疑惑の入りこむ余地すらなかったですよ」と言ってほしかったな。個人的には(笑)。

 

 

 

 

 
2011年2月3日(木)
 生まれて初めてMRIを体験し、自分の頭の輪切り写真を見ました。

 というのも、ここ2週間ほど正体不明の頭痛があり(鈍痛だけどね)、薬を飲んでもいまいち治らないので受けてみた次第です。

 こういうの、初体験なもんで、興味シンシンです。検査着に着替え、ベッドに横になります。そしてら頭部を固定され、キャッチャーマスクのようなカバーを装着。そしてベッドごと横にスライドしてMRI内にイン。せまっ! 目の前、すぐに壁ってかんじ。

 そして部屋が暗くなり、「ドタタタタ」とか「チュイーン」みたいな音が始まります。なんかゲームの銃撃音みたい。そのうち眠くなり、ウトウトしていると、1時間くらいで終了してしまいました。背中に汗びっしょり。

 結果は…脳には以上ないのですが、鼻腔内に炎症があり、それが脳を圧迫やら刺激して鈍痛を起こすんだとか。ようは耳鼻科にいけってことですよ。

 まあ何にせよ、深刻でなくてよかった。ちなみに診察料は保険が効いて、6千円くらいです。高いなあ。

 

2011年2月5日(土)
 遅ればせながら、節分の豆まきをしました。

 こういったとき、鬼の役割は基本的に父親なわけで。鬼のお面を装着し、玄関から侵入。入った瞬間に容赦のない豆攻撃のあめあられを食らい、「ギャァァァァーッ」なんていったりして、退散するわけです。

 でもやられっぱなしでもつまんないので、豆を食らっても食らっても前に進み、ビリケンさまやミニラくんを捕まえ、くすぐりの刑に処しました。最近の鬼は強いんだぞ(笑)。結局はやられて参ったしましたけど。でもこういったイベントは派手に騒いだほうがおもしろいですね。

掃除機担当はやはりミニラさん(笑)。

 最後にみんなで掃除。お疲れさまでした。

 

2011年2月6日(金)
 ガンダム報告。

 両脚完成。しかしここまでの間に部品がおっ欠けるという大アクシデントが。仕方ないので接着剤を購入し、リカバリー。直ってよかった(苦笑)。また、組み立て前に貼らなきゃいけなかったデカールの存在に気づき、部品の間を縫って無理くり貼るという体たらくも。

 こんな有様でちゃんと完成できるのかなあ(苦笑)?

 

2011年2月13日(日)
 ガンダム報告。

 ガンダム大地に立つ!…大げさですね。でも下半身が完成です。やはり可動域にびっくりさせられることしきりですね。

 どうです、こんな屈伸動作までできるんですよ。しかも両脚が安定接地。様々なポージングが可能ということがうなずけます。また、腿等の装甲がスライドします。すげえなあ。

 

2011年2月20日(日)
 なんか「近況報告」が週1スパンになりつつある…いかんいかん。

 ミニラくん(男の子・1歳7ヶ月)がワイヤレスマウスを放り投げるので、どうも調子がわるい。検索ウィンドウのカーソルの点滅がえらい早く、文字を入力してもすぐに左端にカーソルが戻っていってしまうため、まともに文字が打てない始末。古いマウスだとこの現象が起きないので、原因はワイヤレスマウスということになるわけで。

 原因がわからないので、有線の古いマウスを代用で使用するか、新しいワイヤレスマウスを購入するかの2択になってしまったのですが、いまさら有線マウスを使う気にもならず、新マウス購入を8割方決めました。でももう一度だけ原因究明にアタックしようと、調べてみると…原因が発覚。ホイールが左に傾いたまま、引っかかってたんです。このマウスはホイールを左に傾けると、カーソルを何文字か左に移動することができるんです。それがミニラくんが放り投げた影響で固まっていたために、常時カーソルが左に寄ってしまったんですね。それで普通に文字が打てないと。その引っかかりを外すと、無事元に戻りました。

 これで4千円くらいの無駄遣いが阻止されたかと思うと、気分がいいです。いや〜、よかった。つーか、マウスほん投げるなよな(苦笑)。

まるで反省の色が見えない犯人。

 

2011年2月21日(月)
 雛祭りの支度をしました。

 節分が終わればすぐに雛祭りです。昨年はミニラくん(男の子・1歳7ヶ月)用の兜を飾ったのにもかかわらず、雛人形は飾らなかったため、ビリケンさま(女の子・4歳)からブーイングが出ていたのです。というわけで、ハミコさんのお下がりの3段雛を設置。

   

ベビーベッドが台座です

 

徐々に飾り付け…

 

見事完成

 なかなか見事なもんです。物持ちがいいですな。こういった風物詩はなるべくやりたいですね。とくにビリケンさまなんて、そろそろ記憶に残るイベントになりますからね。いろいろな思い出を作ってあげたいです。

 

2011年2月26日(土)
 会社で『ファミコン部』をつくりました(笑)。

 設立の趣旨は、日々の激務で疲れきっている仲間たちに、仕事を忘れてリフレッシュできる機会を作りたかったからです。ノスタルジーあふれるファミコンをみんなで囲んでプレイすることにより、小中学生の頃に戻って笑いあえたら、明日からの仕事も少しは楽になるかな、なんて。

 部の規約は以下の通りです。
・活動日は土曜出勤日の18:00くらいから。
・部室はモニターのある会議室
・使えるハードはノスタルジーを考慮して
 @ファミコン
 APCエンジン
 BセガマークV
 Cスーパーファミコン
 Dメガドライブ
までの5ハード。ちなみにB〜Dは提供者募集中(笑)。
・パスワードの写メ記録禁止。ノスタルジーを考慮してノートに鉛筆で記入のこと。
・ゲームは一日一時間まで。

 こんな感じです。なるべく現代の利器は使用せず、当時をリアルにトレースしたいと(笑)。ちなみに記念すべき部発足一発目のソフトは『ファミスタ(初代)』。2人でコンビを組んでの、レールウェイズVSフーズフーズ。みんな操作方法が手探り(笑)。とにかくフライが捕れない、ファーストゴロで誰もいないファーストに球を投げる、フライでもランナーを進塁させてしまう、と、もう昔の感覚がまるで皆無(苦笑)。そんなエラーだらけの試合は、意外にも9回裏まで10対10と白熱。そして後攻・フーズフーズの“りい”がサヨナラホームランと劇的な幕切れ。

 やべえ、楽しい(笑)。ちなみにこのファミコン部、会社非公式の内緒クラブです(笑)。

  

過去の報告をみる

トップにもどる