オレ流近況報告

 

過去の報告をみる

トップにもどる

  

 

2009年9月3日(木)
 ちと遅くなりましたが、政権が交代しましたね。

 正直いってね、マスコミの民主党びいきの報道の仕方には疑問があったんですが、予想通りというか圧勝でした。前回の郵政選挙も極端でしたが、今回もずいぶんと極端だなあ。ここで思うのは、おそらく民主党に投票した人たち(特に支持政党なしの人)は、政策に共感したというよりは、「そこまでいうんなら一度やってみな」とか「自民じゃ変わらないだろう」と思った人たちなのではないかと。

 実際、いくら自民党が体質変化をアピールしたとしても、ン十年で染まりきったしがらみや利害関係を払拭することは、そう短期間じゃできないですよ。逆にいうと、民主党が初心を忘れて永田町に染まってくると、結局は同じということです。だから民主党は相当ふんどしをしめていかないと、すぐに総スカンをくらうと思いますね。とにかく今までモヤモヤしていたしがらみを払拭し、それを国民に明確に報告してほしいです。

 投票率は過去と比べるとかなり高かったみたいですが、それでも7割超えなかったみたいですね。こんだけ注目を浴びた選挙なんてめったにないのに、それでもこんなもんか、とかなりあきれてしまいました。若い層にはなかなか響かないもんだね。たしかに選挙会場、20代の人はぜんぜんいなかったもんな。それとも私が行った時間帯(午前中)なんて、まだ寝てるのかな(苦笑)。

 

 

 

 

 
2009年9月4日(金)
 世の中表があれば、必ず裏もあるもんです。うちの会社の表は社長ですが…
仁藤「兼子さん、A社にサンプルをもって営業に行きたいんですけど、B社で作成した見本ってお借りできますか?」
   
兼子「B社のやつ? A社だったら、B社のよりも小倉がやったC社のやつがいいんじゃない?小倉さ、あれの見本ある?」
   
小倉「あれは…今手元にないですね…工場にあるかもしれないです」
   
兼子「ないじゃ困るんだよ。姐さんが今欲しいっておっしゃられてるんだよ」
   
仁藤「姐さんって誰ですか」
   
野村「あ、姐さんですか。じゃあこれから千葉の工場まで行って取ってきます」
   
仁藤「あの〜、別にそこまでしなくていいです」
   
オレ「そうだよ、うちの姐さんは会社の裏番なんだそ。校舎裏に呼び出されても知らないからな」(便乗
   
小倉「え、それってヤンキー漫画の基本パターンですか」
   
オレ「そうだよ。うちの会社しきってるのは姐さんなんだからな」
   
兼子「そうだぞ。5秒でとってこい。あとパンも買って来い
   
小倉「パ、パシリも!?」
   
仁藤「あの〜、なんかどんどん立場が上昇してるんですが…」

 そうだぞ。うちの姐さん怒らすと怖いんだぞ(笑)。

 

2009年9月5日(土)
 今日はミニラくん(1ヶ月)のお宮参りです。

 ビリケンさま(3歳)のときから数えて3年ぶりです。もう3年経つのか…はやいな。前お世話になった神社で今回もご祈祷していただきました。同じくご祈祷を希望する赤ちゃんが3組くらい来ていましたね。みんな同級生で、誕生日が近いってことです。

 

ハミコさんにおめかししてもらうミニラくん

 

ばあちゃんに抱かれるミニラくん

 神主さんが羽織袴と烏帽子をかぶって、祝詞を読んだり、鈴を鳴らしたり、お祓い棒を振ったりしてくれました。語調が狂言のようで、平安チックな感じですね。その間、ミニラくんは半眠り状態で泣くことなく、いい子にしていましたよ。それどころか、お祓い中に屁を2発こくという豪快さを披露してくれました(苦笑)。スサノオに放屁するたあ、大物だよ、キミは。

 お姉ちゃんのビリケンさまも、騒ぐことなくおとなしくしていました。何をやっているのか相当興味津々の様子でしたが。キミも3年前に同じことしたんだよ(笑)。

 そのあとは前回お願いした写真屋さんで、記念撮影をしました。ミニラくんはず〜っと寝てたけど。親子3代そろっておめかしです。なんかね、家族って感じでたまにはいいですね、こういうの。日常生活のアクセントになって。

 

写真屋さんの指示を受けるハミコさん

 

入念にカメラチェックする写真屋さん

 

2009年9月10日(木)
 まあ基本的に男ってのはスケベです。後輩の小倉くん(仮名:男性)と、営業車で移動していたときの会話。
オレ「お、今の人おっぱい大きかったなあ〜」(嬉しそう)
   
小倉「でも…実際はわかりませんよ。最近は矯正下着とかすごいらしいですからね。パッドとかで底上げしていることもあるし」
   
オレ「…ずいぶんとまあネガティブだね」
   
小倉「だって、本当は小さかったらがっかりしません?」
   
オレ「別に道すがらを歩いている女性のおっぱいをさわって確かめられるわけじゃないんだから、騙されたとか気にする必要ないじゃん」
   
小倉「まあそりゃそうですけど」
   
オレ「『大きいなあ、よかったなあ、嬉しいなあ、いいもの見させてもらったなあ』っていい気分になってれば幸せじゃん。それをなんでわざわざ懐疑的に考える必要あるん? そんなの自分からネガティブな感情を発生させてるだけで、損なだけじゃん」(力説)
   
小倉「でも健康診断にいくと、あの検査着を着ている女性の胸がいうほど盛り上がってないことに気づくんですよ。それを考えると、みんな普段は相当フェイクをかましているのかな、なんて疑っちゃうんですよ」
   
オレ「キミ…健康診断でそんなウォッチングしてたの? オレ検査着の胸のふくらみなんて、今言われるまで気にしたことなかったぞ」
   
小倉「そ、そうですか? みんな気にしてないんですかね?」(汗)
   
オレ「まあアレだな。これでキミの性癖が変態で、真性のスケベだってことがわかったな。ボクなんてとても適わないや」
   
小倉「…そんなボロクソに言わないでくださいよ」
   
オレ「だって…スケベじゃん」

 女性の方、引かないでください(苦笑)。

 

2009年9月11日(金)
 一コマ一言劇場。
あわてんぼうの整形外科さんを見つけました。「ついうっかり!」みたいな(笑)。

 

2009年9月12日(土)
 アクセス100万突破記念で開催中の、「オレ流超人批評人気投票」の中間報告(9月12日19:47分現在)です。


(▲別ウィンドウで開きます)

 現在のトップ争いは、「ビッグボディチーム」と「カナ・スペ」がデッドヒートを繰りひろげております。まあ発表当時の反響も大きかったので、予想通りというか、順当というか。注目は3位以下の争いですね。ここからはまったく予想がつかなかったですから。正直「ジェイド」の3位は意外でした。お笑い要素少ない文章だったんだけどなあ。

 実は個人的にもっと注目しているのが、不人気キャラなんです。現段階でまだ1票しか獲得していないキャラが4人。「ミート」「サタンクロス」「キン骨マン」「ボーンコールド」です。この1票って、人気投票のリストに名前を挙げるために私が入れた1票ですからね。つまりまだ誰からも評価されていない連中なんですよ。このうち、誰が最後まで1票のままなのか。逆にいうと、その結果から、どういった文章が読者に支持されないのかがわかるんじゃないかと期待しているわけです。その辺の理由をつきとめ、今後文章を書く上での反省点にしていけば、よりよい文章が書けるんじゃないかと思っているんですね。


(▲不人気4人衆)

 さあ、投票〆切は9月30日です。まだ参加されていない方、どしどし投票お願いします!(追記:終了しました。ありがとうございました)

 

2009年9月15日(火)
 イチロー、大リーグ初・9年連続200安打達成。

 直近の2000本安打といい、あっさりとやってのけるよなあ。イチローのすごいところは、こういった記録をだすときに「産みの苦しみ」みたいなシーンをほとんど見せないところでしょうか。今回は足の不調で数試合休んだのですが、そんなハンデを感じさせずにサクっと到達してしまいました。

 やはり同じ日本人が、本場といわれるメジャーで前人未到の記録を打ち立てたというシチュエーションは素直に嬉しいよね。このまま通算安打記録も抜いちゃえって思うんだけど…え? 今までのレベルを維持して順調にいって40歳くらいまでかかるの? それは…けっこう厳しいかもなあ(苦笑)。なんだよ、ピートローズの4256安打って…どんだけ打ってるんだよ(笑)。

 

2009年9月21日(月)
 どうも。週末にかけて泊まりを伴う研修があり、ずいぶんと更新が滞っていました。みなさんお元気でしょうか。

 さて、シルバーウィーク…というんですか?まっさかりですね。この表現もどうかと思うんですけど。まあ敬老の日を含んでいるからいいか(苦笑)。というわけで、このまとまったお休みを使ってビリケンさま(3歳・女の子)と思いっきり遊んでやろうと画策しております。

 ビリケンさまからのリクエストはクレープです。どうやらお気に入りの『ドラえもん』のDVDにてしずかちゃんがクレープを作るシーンがあるらしく、ずーっと「クレープ、クレープ」言ってるんですよ。なんか超楽しみにしているようなので、近くのショッピングモールまで車を転がしていってきました。私もちょうどパンツ買いたかったし。

 で、念願のクレープです。ストロベリーショコラかな? それをパクついてご満悦の表情のビリケンさま。なんか嬉しそうな表情を見ているだけで、こっちもニコニコしてきます。明日もどこかに連れて行ってあげようと思いました。

 

2009年9月23日(水)
 あぶく銭は使ってしまおうということで。

 生命保険のプランを変更したんですよ。そうしたら解約の返還金が戻ってきたんです。嬉しいことに。でもって…購入してしまいました、ブルーレイのハードディスクレコーダーを(笑)。録った番組をワンタッチでPSPに転送できる、SONYのBDZ-A950です。狙っていたA750よりもHDDの容量が多い、上位バージョンを手に入れることができました。

 タイミングもよかったんですよ。ちょうどSONYの秋の新作が出た時期で、型落ちになる本機が展示品処分で激安だったんです。その金額を「確実に在庫処理したいでしょ〜?」と店員にプレッシャーをかけることでさらに5000円引きに成功(笑)。さらに貯まっていたポイントを総動員することで、5万円で購入しました。

 で、早速接続していろいろと機能をチェック。いや〜、便利だね、ホント。手軽に録れるし、予約は楽だし。他にも機能がありすぎて、とてもすべてを使い尽くすことができなさそうです。VHSとも繋いだので、ダビングできます。古いテープも、デッキが動くうちにデジタル化しておこうかなっと。

 あとはブラビアリンクをつかった連動がいいですね。テレビ・レコーダーともにSONY製なので、その辺の親和性も抜群です。これでテレビ・レコーダー・PCと、すべてSONYでネットワーク接続したことになります。あとはもう一台、サブテレビを買って、ホームリンクによる遠隔視聴かな。夢が広がるなあ。

 

2009年9月24日(木)
 営業車は当然会社の財産です。だからキレイに使いましょう。
オレ「全体的に車が汚いと上司からのお達しがでました。うちの課の車は大丈夫かな?」
   
兼子「1号車なら、つい最近洗車もしたんで…大丈夫だと思うんですけど」
   
仁藤「2号車も先週洗車しましたけど…」
   
オレ「だよなあ。うちの課は問題ないよなあ。それとも車内が汚いとか?」
   
兼子「う〜ん、納品物とか入ってますけど…これは必要なものですしね…念のためもう一度ゴミがないか確かめてみますよ」
   
仁藤「私も確認してみます。でもキレイだと思うんですけどね」
   
オレ「わかった。まあ一応ね。あと…(イジメ開始)…仁藤ちゃんさ、ガム噛んだあと、車内にポイポイ捨てないでね」
   
仁藤「私そんなことしてません!」(突然の濡れ衣に即否定)
   
オレ「ウソォ!? クロレッツの噛みクズ、そこらに転がってなかったっけ?」
   
仁藤「転がってません! その前に私ガム噛みません!!」(スラスラ出てくるウソに半ば呆れる)
   
オレ「え〜、そうだっけぇ〜!?」(あくまで押し通す)
   
仁藤「そうだっけぇ〜って、いつ見たんですか」(反撃)
   
オレ「いつだったかなあ? そうか、あれ仁藤ちゃんじゃなかったか…」
   
仁藤「だから私じゃ…」(気力失せる)

 仁藤さんが呆れ笑いをすればするほど、こっちは満足です(最低)。

 

2009年9月25日(金)
 吉本イケメンランキングで1位になったライセンスの藤原。

 …正直いって、どこがイケメンなのかよくわからないっす。個人的には藤井隆系にしか見えないので、なぜイケメンというくくりに入ってくるのかもよく理解ができません。チュートリアルの徳井はわかる。次長課長の井上もわかる。でも藤原はどうしてもピンとこないんだよなあ。徳井・井上を除けばハイキングウォーキングの松田の方が、断然イケメンだと思うんですけどね。

 

ライセンス・藤原

 

H・W・松田

 まあこのランキング自体、純然たる「顔の造形」ランキングではないのでしょう。本業である「お笑い芸人」としての魅力や人気も大きく左右しているからだと思うんです。それでもライセンスってお笑いとしてもどうなの? って感じなんですが…いや、ほとんどネタを見たことがないからそう感じるだけなんですけどね。それだけに藤原が自身をイケメンだという認識でいるのだとしたら、ちょっと勘違いしてるなあと個人的に思っちゃうんですよね。

 

2009年9月29日(火)
 デッドヒートを繰り広げております、『オレ流超人批評人気投票』ですが、明日9月30日にて投票終了となります。果たして結果はどうなるのか?? まだ投票されてない方々、ぜひこの機会にご参加してみてください。

 よろしくお願いします。(追記:終了しました。ありがとうございました)

 

2009年9月30日(水)
 早いもんで、9月ももう終わりですね。

 7月に生まれたミニラくん(2ヶ月)も、夏を乗り越えスクスクと育っております。最近は「だっこ星人」と化し、「だっこしろよ〜っ!」と猛烈にアピールしてきます(苦笑)。首も座ってきて、縦だっこもできるようになってきました。

 顔立ちもはっきりしてきましたね。頭はハゲだけど(笑)。まあお姉ちゃんのビリケンさま(3歳)もかなりのハゲだったので、同じ血なんでしょう。ビリケンさまなんて、生まれてきてから未だ散髪したことないですから。前髪をちょろっと切ったことがあるだけで(笑)。

 親孝行なところは夜泣きをしないことですかね。夜就寝したら、基本的には朝まで起きません。4時、5時あたりでフガフガいうときもありますが。でも2時間おきにミルク、なんてことは未だにないですよ。つーかオレ、今回夜中に起きたことありません。ハミコさんの母乳も絶好調なので、ミルクを作る機会すらないです。哺乳瓶と、その煮沸容器の回転率が低い低い(笑)。正直、大助かりですけど。

 

腿の上でお話します

 

この表情…

 ビリケンさまも元気いっぱいです。でもまだおむつが取れないんだよなあ。おかげでゴミ箱はいつも使用済みオムツでパンパンです(苦笑)。トイレに排泄することは理解しているみたいなんですが、どうも排泄直前のタイミングがつかめないようで。ま、ゆっくりとやりますけどね。

 

ディーラーでカルピスを啜るビリケンさま

 

おしゃれにも敏感に反応します

  

過去の報告をみる

トップにもどる