オレ流近況報告

 

過去の報告をみる

トップにもどる

  

 

2007年4月1日(日)
 公園へ花見に行ってきました。

 暖かく、風もおだやかだったので、とてもいい花見日和でしたね。8ヶ月をむかえたビリケンさまも出陣です。でも彼女は花よりも、お弁当を入れるタッパーをいじくることの方が重要課題だったようです(笑)。『花よりタッパー』です。

 かくいうオレも、実はグーグー寝てしまいまして、『花より睡眠』状態でした。でもこういうのんびりしたお休みは2ヶ月ぶりだったので、堪能できましたよ。ちなみに写真を撮ったときは寝起きで朦朧としていました。実は。

 

 

 

 

 
2007年4月2日(月)
 パソコンやワープロにおける入力誤変換というのはどうしてもついてまわるものです。最近は辞書機能が優れてきたので、昔ほどおかしな変換をすることはなくなりましたが、逆に使い手のクセを学習していくので、その誤変換に人間性が見えることすらあります。
オレ「(カタカタカタ…必死にテキスト入力中)…における入金が未入の場合は…げっ。なんだこの変換は」
   
亀田「…どうしました?」
   
オレ「いや、『みにゅう』で変換したらさ、『美乳』って変換しやがった。バカだなあ、AT●Kは!」
   
小倉「……………」
   
オレ「…なんだよ、小倉。何かいいたそうだな」
   
小倉「い、いえ、別に」
   
オレ「い〜や! 今お前はこう思ったはずだ。『アキラさん、普段からそんな単語を入力してるから、優先順位が高くなって、そういう変換がされるんですよ。しょうがないなあ』って! 図星だろ!」
   
小倉「お、思ってませんよ、そんなこと。すごい被害妄想ですね」
   
オレ「それともあれか?オレがいない間に10回くらい『みにゅう』⇒『美乳』変換を繰り返したんだろう! 正直にいってみなさい!」
   
小倉「そ、そんな手の込んだイタズラしないですよ! ひどい濡れ衣だなあ」
   
オレ「い〜や、そうに決まってる。目にそう書いてある」(ひどい偏見)
   
亀田「…アキラさん、ボクも『みにゅう』⇒『美乳』で変換されましたよ」
   
オレ「…あ、そう? そうなの?」(とたんに安心する)
   
小倉「あの…ボクは言われ損ですか…?」
   
オレ「…まあ、小さいことは気にすんな」(強引に撤収)

たしかに好きだけどさ、美乳(笑)。

 

2007年4月5日(木)
 どうも。この年度末のドタバタで寿命が2年は縮まったのではとかんぐっているアキラですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか(笑)?

 随分と前の話ですが、日テレで放送していた『プリズンブレイク』が終了しました。懸命の脱獄を試みるマイケル以下一行の行く末は…とハラハラしながら見ていたのですが、結末は「えええ〜〜〜〜!?」てな感じでした。この最終回で22話あったのですが、最後がこれで終わりなの?? ってな印象です…と思ったら、『プリズンブレイク シーズン2』の発表ですよ。そうか、アメリカドラマお得意の第2部があるのか。ということはまだまだ物語は続くということなんですね。まああのラストじゃ釈然としないんで、続きがあるのは結構なんですが…長いな(苦笑)。こうやって一度捕まえた視聴者を逃がさないわけね。まんまと策略にはまった…。

 

2007年4月6日(金)
 後輩イジメが大好きです(笑)。仁藤さん(仮名:女性)とエレベーターで一緒になりました。
仁藤「あれ? 何を持ってるんですか?」
   
オレ「ん? ああ、台所用洗剤。給湯室のが切れちゃってさ…(ここでイタズラ心がムクムク)…えいっ!」(と、洗剤の先を向けてチューっと押し出すマネ)
   
仁藤「あ、ちょっとちょっと! 何するんですか!」(と軽くのけぞる)
   
オレ「わはははは。いい〜リアクションするねえ、仁藤ちゃんは。フタ開いてないから大丈夫だよ」
   
仁藤「びっくりしましたよ、もう」
   
オレ「そこまでいいリアクションしてくれると、やった甲斐があるよ。もう、こんなだったもんな」(と、必要以上にオーバーアクションでリプレイ)
   
仁藤「そんなにのけぞってませんよ! 失礼しちゃうなあ!」
   
オレ「そう? マトリックスなみにのけぞっていたと思ったけど」(さらにエスカレート)
   
仁藤「してません(怒)!!」

楽しいなあ(笑)。

 

2007年4月8日(日)
 ドッツって知ってます? サイトを見てもらえばわかると思うんですけど、穴の開いたパネルに色つきのピンを差し込んでいくことにより、ゲームのドットキャラを作ることができるホビーなんですけどね。

 これがマリオやリンクといった、ファミコン世代の胸を熱くさせるようなラインナップなんですよ。ちょっとやってみたいなと思わせるには充分すぎるアイテムってもんで。でもね、そこでふと気づいたんですよ。なにもこういったキットを購入しなくても、自力でドッツを楽しめるんですね。

 使うのはエクセルです。エクセルのシートを正方形の方眼紙上に設定して、しかるべき色をしかるべき位置に塗りつぶしていくだけ。

 こんな感じであらビックリ、マリオ登場です。いい感じでしょ? 調子にのってゼルダのリンクと、ドルアーガのギルを作製。

マリオです

リンクです

ギルです

 わははは、我ながらよくできてる(笑)。オレ流ドッツのできあがりだ…でも3つで飽きました。

 

2007年4月11日(水)
 おかげさまでアクセスの方がすこぶる好調です。

 特に月・火のアクセスが高い傾向にあります。いろいろと要因はあるのでしょうが、おそらくは毎週このあたりで更新する『今週のU世』の影響が大きいのかと。

 昔『今週のU世』をアップしはじめたときは、人気投票もふるわず、反応もまったくなしで、「誰も読んじゃいないんだなあ」なんて思って一度打ち切りにしたのがウソのようですね。まあ当時は一日の総アクセス自体が現在と比較にならないほど少なかったのも原因の一つだとは思うのですが、いかんせんこの大逆転ぶりには、書いているこっちがビックリといった感じです。

 それだけに皆さんの期待を裏切らないよう、これからもできる限り楽しく更新していきたいと思っています。さらなる応援をよろしくです。

 

2007年4月12日(木)
 娘(8ヶ月半)の眼が一重になったり二重になったり安定しないので、「キミの眼はいったいどっちなんだい?」と赤ん坊にツッコミをいれている今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか(笑)。

 さてこの間テレ朝の『くりぃむナントカ』を観ていたんですが、ゲストで出ていた小阪由佳がいいですね。彼女に対してオレが知っている知識はグラドルで『アキハバラ@DEEP』に気の強い格闘娘として出演していたことくらいなんですね。容姿的にはややツリ目だし、グラビアじゃ挑発的なポーズしかとらないので、どちらかというと気の強い、トゲトゲした感じの人なのかと勝手に想像していたのですが、バラエティに出ている彼女は全然違いましたね。

 もうね、常にニコニコ(ヘラヘラともいえるけど…)していて、ほんわりしたムードを持っていた人でした。発言もちょっと天然入ってますしね。からかいがいがあるキャラというか、イジるとかわいらしい反応をしてくれるタイプですね。見た目の印象とのギャップが大きかったので、なんかいいなあと思いました。これからもがんばってください。

 

2007年4月14日(土)
 ある夫婦の会話。
オクサマ「TSUTAYAってマンガもレンタルしてるんだね」
   
オレ「ああ、そうみたいだね。本はかさばるから、保管する場所がない人にはいいんじゃないかな」
   
オクサマ「アキラの『キン肉マン』もレンタルすれば? マニアに大ウケかもよ?」
   
オレ「…あのさ、そもそもマニアってのは借りるまでもなく、すでに持ってるんじゃない? だからマニアっていうんだよ」
   
オクサマ「…そうか。あっという間に事業失敗だ。反省」

ちょっとツッコミが冷たかったか(笑)?

 

2007年4月15日(日)
 うちのビリケンさま(8ヶ月半)は、寝転ぶと両足を持ち上げます。そして両手でそれぞれの足首を握って、股をおっぴろげて遊んでいるんですが、最近足の指をしゃぶる行動をとるんですね。さすがに足の指はイメージ的にもばっちいので、その体勢のままお仕置きをしました。

お仕置き画像

…なんでオレこんなに楽しそうなんだ?(笑)。

 

2007年4月17日(火)
 とある夫婦の会話。
オレ「最近さ、嵐って活躍が目立つよね。がんばってるって感じ?」(←ジャニーズ好き)
   
オクサマ「そうだね。二宮くんや松本くんはドラマや映画で活躍してるし、桜井くんはニュースとか幅を広げてるしね」
   
オレ「こないだの『花より男子』の主題歌『Love so sweet』もポップでノリがいいし。今度のアルバム買っちゃおうかな…あ、でもネットで調べると、去年アルバム出したばかりみたいだね。となると今年は出ないかなあ?」
   
オクサマ「まあアリスも忙しいだろうからね」(
   
オレ「アリス!? え? え? アリス? いや、谷村新司や堀内孝雄はメンバーには入ってなかったよ?」(厳しいツッコミ)
   
オクサマ「嵐、嵐! いい間違えたの! アリスじゃなくて嵐!」
   
オレ「わはははは、アリス、アリス」(しつこい)

You're rolling thunder!!

 

2007年4月21日(土)
 残業中のある上司と部下の会話。
オレ「(カタカタカタ)…あれ? おかしいな。メールが送れない…」
   
小倉「…ひょっとしたらアレですかね。社内サーバーのメンテナンスのせいじゃないですかね。18:00から止まるって掲示板に書いてありましたよ」
   
オレ「マジ? ってことは…うわ〜、メールもウェブもシステムも使用不可ってことかよ。できる仕事が随分と制限されちゃうなあ」
   
小倉「そうですね…」
   
オレ「まあアナログな仕事もたくさんあるからいいけどよ。でもネットに繋がらないのイヤだなあ。仕事の気分転換ができないじゃん。特にこういった残業中のときは」
   
小倉「…今日は『キン肉マン』の単行本とかは持ってないんですか?」
   
オレ「…何? 突然。持ってないよ」
   
小倉「いや、ネットがダメならキン肉マンで気分転換はどうかと思って…」
   
オレ「…キミさ…今安易に会話を続けようとして、キン肉マンを引き合いにだしたろ」(イジメ開始
   
小倉「い、いや別にそんなことは」
   
オレ「い〜や、違うね! 『アキラさんと話をつなげるには…キン肉マンネタでもふっておけば大丈夫だろう』みたいな。『とりあえずキン肉マンっていっとけ』みたいな思考回路が働いたんだろ!」(厳しい追及)
   
小倉「なんでそんな被害妄想的なことを考えるんですか。違いますよ。ボクはただ純粋な気持ちからキン肉マンを出しただけで…」
   
オレ「い〜や違うね!(2度目)『アキラさんは単純だから、キン肉マンっていっとけばオールOK!』なんて思ったら大間違いだよ。その安易さが気に入らないね!」(小姑?)
   
小倉「…あの、そろそろカンベンしてください」
   
オレ「…そうだね。じゃ、仕事しようか」

こうして二人は仕事に戻りましたとさ(笑)。

 

2007年4月22日(日)
 日テレドラマ『セクシーボイスアンドロボ』。

 これにヒロインとして出演している大後寿々花ちゃんが非常によいです。その演技力もさることながら、醸し出される落ち着いた大人の表情にびっくりさせられますね。中学生なのに、下手な大人をも飲み込んでしまうような、大きく、そして懐が深い大人の表情や声。なにやら母性めいたものまで見え隠れしており、末恐ろしい次第です(汗)。

 まあ悪く言えば子供のくせに達観している、ともとれますが、彼女の場合は見た目がかわいらしい中学生のままであり、それはそれで子供らしいんですね。しかしよく表情を観察すると、大人の一面が突如顔を出し、年齢と見た目とのギャップにびっくりしてしまうわけです。

 でもあれだね、よく調べてみると、彼女の芸歴ってすごいんだね。天才子役らしいじゃないですか。知らなかった。どーりで。今後期待の女優さんですね。

 

2007年4月25日(水)
 しかしなんだね、地獄の年度末をやっとのことで乗り越えたと思ったら、あっという間にGW目前ですよ。時の経つのは早いですね。

 年度末でかなり燃え尽きた感があるので、この連休でゆっくりと休養をとって、リフレッシュしたいですね。一応暦通りお休みはとれるようなので助かります。

 でも最近はとにかく時間がもったいなくてね。休みの日でも朝5時に起きちゃったりしてさ。老人かよって感じで(笑)。まあビリケンさまが起きる前に好きなことをしてしまおうという魂胆でもあるんですが。やっぱ赤ちゃんが起きると、そっちの世話の方が優先なので。

 どこかへ遠出をする予定はないですが、天気のいい日は散歩がてら買い物でもしようかと思います。のんびりといきたいですね。

 

2007年4月26日(木)
 白バイに捕まりました。

警官の隙をついて写真を撮ってやりました。 罪状は一時停止違反らしいです。サイレンが鳴ったときは、まさか自分が捕獲されるとは思いませんでしたよ。なんかもうね、いいたいことはたくさんあるけどね。とにかくやり方が気にいらねえよな。

 そりゃね、一時停止を確実にしたかといわれれば、自信はないですよ。ただ充分な減速はしたし、安全確認もしてゆっくりと左折したわけで。でも“ピタっ”と静止しなかったから違反だよ、という理屈でこられると、違反は違反なんだろうね。

 たださあ、彼らは違反者を捕まえているんじゃなくて、違反者を作っている感じがするから気に食わないんだよね。じ〜っと物陰から見張っていてさ、網をはって待機する漁師のような取締りされると、何やっても違反にされかねないよね。正直、「今月違反取締りのノルマきついの?」っていいたくなっちゃうよ。なんか運悪くスケープゴートにされたようで気分悪いです。彼らにはこんな小市民を相手を威圧するんじゃなくて、もっと大きな社会悪と対峙してほしいですね。もっとやることあるだろってアドバイスしたいです。大人気ないとは思ったんですが、怒りの矛先が見つからず、少々ふてくされた態度になってしまいました。「免許証みせればいいんでしょ?」とポケットをまさぐると…アレ? おかしいな…アレ? …ない。いつも入れているポケットに入ってない(汗)。ひょっとして今日に限って、入れ忘れた??

 とたんに勢いが失速してしまいましたよ(苦笑)。「あの…家に忘れてしまったようです…」とボソリ。うわ〜ホント、タイミングわりイイイ〜!! 事態は泥沼に? と思ったのですが、なんとか警告ですみました。それまでに本人確認をしつこいほどされましたけどね。名刺見せたり、定期やキャッシュカード見せたり。挙句の果てに指紋までとられましたし。結局罰金7000円支払えといわれました。国家権力に屈したようでなんか悔しいですね。違反者に仕立て上げられた気分ですよ。ただね、免許証がないと気づいたとき、「まずい」という感情の裏で、「これはネタになる」と密かにほくそえんだ自分がいたのにはビックリしました(笑)。

 罰金といえば、以前オレが駐車違反の罰金を郵便局で振り込んだあと、車に乗ろうとしたら、その間にミニパトのチョークが引かれていて、倒れそうになったことがあります。「今、お前らのために金を振り込んできたばかりだろ!」と思わず見えない相手に突っ込んでしまいましたよ(笑)。あの時も怒り心頭の裏で笑っている自分がいたなあ。

 ま、とにかく違反は違反ということで。腑に落ちないけどね。

 

2007年4月29日(日)
 家族3人で散歩&買い物に行ってきました。

 初夏の陽気でお出かけ日和でしたね。はりきって隣町のショッピングモールへ。ビリケンさま(9ヶ月)がぐずらないか心配でしたが、いい子にしてました。というか、ベビーカーでグーグー寝てたけどね(笑)。

 本日のお目当ては、オレ・夏物のYシャツ、靴下、オクサマ・靴、靴下です。二人して靴下を追い求めるのもどうかと思うのですが、それぞれいい買い物ができましたよ。最後にレストラン街で食事をしました。あー、なんか家族の休日の王道だなあ〜としみじみ感じてしまいましたが、こういった地味でも小さな幸せが一番いいと思うんですけどね。ソフトクリームも食べたし(笑)。楽しいお休みでした。

  

過去の報告をみる

トップにもどる